fc2ブログ
    web拍手 by FC2

    「いちごの片想い」中尾ミエ

    「いちごの片想い」中尾ミエ
    作詞・星加ルミ子 作曲・L.David 編曲・Osamu Shoji

    長く書いておりませんでしたが
    音楽はいつも聞いています。
    最近は 999の交響詩を常に聴いていましたが
    まだ書いていない曲がある以上
    書かなくては!と思います。

    人生色々とありますが
    Osamu先生から学ばせていただいたことは
    とても大きくて
    今では ハガネのメンタル、というか
    なんでもどーんとこい!、みたいな気持ちでいられることが
    有難いことだと思います。
    先生が常にどーんとこい、みたいな感じで
    堂々としていらっしゃいました。

    さて ミエさんの「中尾ミエヒットソング集」CDに
    たくさんOsamu先生の編曲作品がありました。
    これはとてもうれしいことでした。

    「いちごの片想い」は ミエさんの
    6枚目のシングルのA面です。
    カバー作品ですが
    ソフトでふんわりとした乙女の世界。

    ミエさんの作品の中では
    特にやわらかく甘い乙女のラブソング。
    ソフトに歌われているところがとっても素敵です。

    Osamu先生とミエさんの作品は
    相性が良いせいか
    ミエさんのチャーミングで女らしい面が強調され
    とっても魅力的です。
    中尾ミエヒットソング集
    スポンサーサイト



    「峠のわが家」菅原洋一

    「峠のわが家」菅原洋一
    American Folk Song 訳詞・久野静夫 編曲・音楽・指揮 Osamu Shoji
    日本ポピュラー音楽考 第11回 菅原洋一リサイタル
    「愛は想い出とともに」
    「昭和52年度芸術祭大衆部門優秀賞受賞作品」

    今日はOsamu先生のお誕生日なので
    書いておきたいと思いました。

    先生が亡くなられてまだ4年しか経っていませんが
    随分長い時間が流れたような気がします。

    私は 先生の音楽は常に聴いておりますし
    振り返ると 本当に楽しい思い出しかありませんから
    色々と教えていただけて 学べた年月があって
    本当に恵まれていたと感謝しています。

    こうして希望を胸に生きていられることも
    あの時代の挑戦の経験があればこそです。
    そして私も胸を張って立派に生き抜くから
    先生、見ていて下さい、といつも思い、
    日々張り切っています。

    「愛は想い出とともに」
    まさに このタイトルのそのものの
    誰もが知っているスタンダードナンバーの
    オンパレード。
    幸せな思い出は
    素敵な音楽とともにあるように思います。

    「峠のわが家」は
    子供の頃の音楽の時間に習いましたし、
    懐かしい感じがするメロディです。

    その、誰でも歌える、この歌なのですが
    洋一さんが歌われると
    泣けるくらい
    ふるさとの景色が浮かび
    懐かしくて飛んで行きたい程、
    胸がジーンとする世界になっています。
    洋一さんの温かい歌声は本当に素敵です。

    そしてなんといってもこのステージ、
    緩急織り交ぜて、色々なアレンジで
    色々な世界を広げてくれる
    Osamu先生の音楽が見事です。

    ♪空青く 山はみどり 谷間には 花咲き
    幼い日 ひとり遊ぶ 懐かしいあの家

    胸に沁みます。

    帰りたい家、帰りたい場所、
    心のふるさとがあれば
    人は 頑張れるものです。

    夢は次から次へとあふれ出て
    出逢いと別れを繰り返しますが
    私は先生の音楽を聴きながら
    新しいチャレンジをしています。

    先生への感謝の想いとともに。
    愛は想い出とともに。


    (第一部)
    ラモーナ
    月光価千金
    私の青空~ラモーナ
    ルンバ・タンバ
    おおドンナ・クララ
    命かけてただ一度
    これぞマドロスの恋
    峠のわが家
    小さな喫茶店
    ラ・クカラーチャ
    ア・メディア・ルス(淡き光に)
    マリネラ
    さよならも言わずに
    青い小径
    森の小径
    チャイナ・タンゴ
    夢去りぬ

    (第二部)
    ビギン・ザ・ビギン
    慕情
    モナ・リザ
    トゥ・ヤング
    テネシー・ワルツ
    ウェディング・ベルが盗まれた
    バイヤ・コン・ディオス
    雨に唄えば
    ケ・セラ・セラ
    雪が降る
    アモール・モナムール・マイ・ラブ
    カニミート
    牛車にゆられて
    ラ・クンバルシータ
    好きにならずにいられない
    ラブ・ミー・テンダー
    知りたくないの
    今日でお別れ
    愛のフィナーレ
    別れの讃歌

    ブラック・ジャックOVA 『サンメリーダのふくろう』

    ついにあの名作、『サンメリーダのふくろう』が
    手塚プロダクション公式チャンネルにおきまして
    公開されております。
    Osamu先生が音楽を担当された
    ブラックジャックの音楽の中でも
    特に人気がある作品です。

    この曲なくして このアニメはありえない、と
    思えるほどのメロディとなっております。
    もちろんOsamu先生のオリジナルメロディです。

    期間限定ではありますが とても良い機会ですので
    ご案内しておきたい思います。

    配信スケジュールは
    期間限定配信中で 8/25~ 10/18 14時までです。
    こちらはとにかく
    何が何でも配信期間にご覧ください。

    人間は 覚えていることがすべてではない。
    記憶の向こうに消えてしまったものに
    人生、振り回されているのではないか。

    こんなことがあるのだろうかと
    信じられない気持ちではあるけれど
    もしかしたらあるのかもしれない、と
    ブラックジャックを観ていて思う。

    子守歌のようなサンメリーダのふくろうの歌が
    頭の中でぐるぐるとまわる。

    今平和に生きていても
    過去に経験した、記憶から消えているようなことが
    今を生きている自分を支配していることがあるなんて

    人間とは複雑な生き物なのですね。

    前に書いた
    「サンメリーダの梟」のレビューはこちらです。
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-12.html
    ブラックジャック
    「サンメリーダのふくろう」の音楽はこちらに入っております。

    ブラック・ジャックOVA 『拒食、ふたりの黒い医者』

    手塚プロダクション公式チャンネルにおきまして
    Osamu先生が音楽を担当された
    ブラックジャックが次々と公開になっております。

    期間限定ではありますが とても良い機会ですので
    ご案内しておきたい思います。

    配信スケジュールは
    期間限定配信中で 8/25~ 10/18 14時までです。

    『拒食、ふたりの黒い医者』は
    ドクターキリコという医者も登場し
    安楽死という難しい問題についても
    少し考えさせられることとなります。

    下積みの末に 
    初めて、映画の主演の座を手に入れた女優。
    あとワンシーンで終わり、というところで倒れてしまう。
    食べても体が受けつけず
    痩せ細っていく。

    華やかな世界と 絶望的な闇の世界。
    この世の中には
    わけのわからないこともきっとある。

    平凡に生きていることに感謝したくなります。

    この音楽の中では
    Osamu先生の「パリのレストラン」という
    美しいワルツの音楽が 救いになります。

    視聴するのに年齢制限はございますが
    ぜひご覧いただいて
    感じていただければと思います。

    ブラックジャック
    「パリのレストラン」の音楽はこちらに入っております。

    ブラック・ジャックOVA「マリア達の勲章」

    連日、YouTubeの動画を紹介しております。

    手塚プロダクション公式チャンネルにおきまして
    Osamu先生が音楽を担当された
    ブラックジャックが次々と公開になっております。

    毎日 ブラックジャックの世界にどっぶりと浸って
    小さい世界から大きな世界へと
    思考が広がっている感じです。

    今の世界情勢
    起きていることに このブラックジャックがシンクロします。
    大きなメッセージを世界中に投げかけてくれます。
    ウィルスや戦争。
    惨い現実にメスを入れてくれるのがブラックジャックだと思います。

    カルテ3「マリア達の勲章」1993/12/21
    美しい景色や穏やかな日常を一瞬にして破壊してしまう戦争。
    この物語を見ると 今もこのように血を流し
    命が失われていることの恐ろしさを実感する。
    守りたいものは 人によって違うけれど
    こういう形で 守ってほしくない。

    自分など 無力だとは思ってはいけない。
    平和を願い 発信していかなくては、と思う。

    この回は osamu先生の音楽が
    物語とともに 特に印象的にこの心に響きます。

    この悲しさ このむごさ この覚悟 この儚さ
    この回では 音楽を前面に出してある感じですが
    物語と とてもマッチしており
    深く心で感じられる。

    配信スケジュールは
    期間限定配信中で 8/23 ~ 10/18 14時までです。

    この機会にぜひご覧いただいて
    感じていただければと思います。

    最後に心より 戦争のない
    平和な世界が訪れることを願っております。
    ブラックジャックイメージアルバム
    「マリア達の勲章」の中の音楽はこちらに入っております。

    ブラック・ジャックOVA 『流氷、キマイラの男』

    先日YouTubeの動画を紹介しましたが
    手塚プロダクション公式チャンネルにて
    Osamu先生が音楽を担当された
    ブラックジャックが次々と公開になっております。

    カルテ1 『流氷、キマイラの男』1993/12/21
    もうとにかく おそろしい。
    全身に激痛が走る発作、
    そしてたくさんの水を飲むとおさまるけれど
    その水も 飲んだ分全身から吹き出す。

    どんなにお金があっても
    病気によって 地獄のような日々を生きる。

    解明されない病状。
    もうわけがわからないことに恐怖を感じる。
    これほどおそろしいことはない。
    なぜにこんな発作が出るのか
    何が原因なのか。
    わからないことほど恐ろしいものはないと感じます。

    現在、コロナウィルスが出現して、
    日々わけもわからず
    息をひそめて生きた私たちだからこそ
    この怖さも感じられるようになっている。
    恐怖と不安の日々に安らぎはない。


    そして、この老人に寄り添う
    なまめかしく あまりに美しい伴侶。

    人は はっきりとした対比をこの目で見なければ
    気づけないことがあるのだと思います。
    お金も健康も恋愛も正義もそうです。

    ブラックジャックは この対比が鮮やかなので
    おそろしいくらいによくわかる。

    これは何度見ても怖いですし
    引き込まれます。

    配信スケジュールは
    期間限定配信中で 8/20 ~ 10/18 14時までです。

    Osamu先生の音楽が控えめに流れているのだけれど
    この作品のテーマを 肌で感じさせてくれます。

    この機会にぜひご覧いただければと思います。
    ブラックジャックブラックジャックイメージアルバム

    「ie 27 avril」Osamu Shoji(東海林 修)(アルバム「L'Esprit」)

    「ie 27 avril」Osamu Shoji(東海林 修)(アルバム「L'Esprit」)
    作・編曲 演奏 Osamu Shoji
    2006年5月発表アルバム「L'Esprit」

    タイトルは 作られた日付にされていますので
    この作品は2006年の4月29日に作られたものです。
    藤田画伯の人生や作品にインスパイアを受けられて
    作られた作品と記憶しています。
    もう16年も前の作品になるのだと思うと
    光陰矢の如しだと しみじみと思いますが
    楽しい記憶というのは
    いつまでも 心に灯りをともすような
    優しさと嬉しさと懐かしさがあります。

    この作品は まさに 
    そんな感じが曲になったようなだと思います。
    Osamu先生の 体の中にある
    穏やかで優しいメロディが この曲のような気がします。

    親しみやすい旋律を心掛けで作ったと
    ライナーにありますが
    とても穏やかで優しい旋律です。

    ハモンドオルガンB3を使われたとのことですが
    楽器や機材だけでも
    とにかくすごい数で 
    本当にものすごい金額だったと思うのですが
    より良い音楽を追及され
    挑戦され続けられたことを
    今更ながら
    しみじみと感じ
    もっと 感謝の言葉を伝えればよかった、
    もっとお役に立つ自分であればよかった、と
    未熟であったことが悔やまれますが
    私も 苦労も多かったですが
    その後ずいぶん成長できたと思っていますので
    次の世では しっかりとお役に立てるはず・・・
    などと
    わけのわけらないようなことを
    真面目に考える今日この頃です。
    L'Esprit

    収録作品
    1.「ie 24 avril」
    2.「ie 25 avril」
    3.「ie 26 avril」
    4.「ie 27 avril」
    5.「ie 27-2 avril」
    6.「ie 28 avril」
    7.「FOUFOU」
    8.「ie 29 avril」
    9.「ie 30 avril」
    10.「ie 30-2 avril」

    ブラック・ジャックOVA 『葬列遊戯』

    YouTubeを見ていると
    時々 貴重な映像等を見ることができます。
    私は 手塚プロダクション公式チャンネルを
    お気に入りに入れているのですが
    時々 Osamu先生が音楽を担当された
    ブラックジャックを公開していただけることがあります。

    期間限定なので あっという間ではあるのですが
    とても貴重でうれしい機会です。
    ブラックジャックは 深い心の闇を覗くような世界で
    まさか現実に そんなことはないだろうと思いつつも
    平凡であることに感謝したい気持ちになるし
    こんなことのないようにしようと自分を戒めたりします。

    今回は カルテ2 ブラック・ジャックOVA 『葬列遊戯』(1993/12/21)
    配信スケジュールは
    期間限定配信中で 8/20 ~ 10/18 14時までです。
    どうぞ この機会にご覧ください。

    控えめに流れているけれど
    Osamu先生の音楽が
    孤高のブラックジャックの存在や
    少女たちの美しさや危うさ
    冷たさや苦しさや悲しさを
    より際立たせています。

    引き込まれて見ているうちにあっという間に終わってしまいます。
    このように公開していただけて
    本当にありがたいです。

    先生のブラックジャックのCDを聴こう!って
    思います。
    ブラックジャックブラックジャックイメージアルバム