FC2ブログ
    web拍手 by FC2

     「ある愛の詩」 (2) (アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

     「ある愛の詩」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    作曲・Francis Lai 編曲 Osamu Shoji( 東海林 修 ) 指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    美しい音楽は 心を満たし
    ささやかな日常を
    穏やかで幸せな時間に変えてくれます。

    私は最近は ストリングスの音楽がとても聴きたいものですから
    特にこの(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)を聴くことが多いです。

    山川恵子さんの 優雅なハープの響き。
    心が洗われるような音楽。

    前にも書きましたが
    いつ聴いても 何度聴いても
    胸に うっ とくるのが
    この「ある愛の詩」

    このイントロ・・・・
    心を掴まれて 動けなくなります。
    名イントロ・・・・感動的です。

    愛が溢れ・・・
    愛が零れる

    美しい涙の雫のように・・・・

    あぁ
    もうため息・・・。

    七月は七夕がありました。
    天の川で今年も
    織姫とひこ星は出逢えたのでしょうか・・・・

    そんなことを考えたからでしょう。
    この音楽がたまらなく胸に沁みて・・・・。

    汚れてしまったこの心も
    このアルバムを聴くと
    またピュアな状態に戻れるような気がします。

    こんな素晴らしいアルバムは
    ぜひ復刻していただきたいものです。

    復刻されないのが不思議なくらいです。
    素晴らしいアルバムなのですから。
    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ


    スポンサーサイト

     「明日に架ける橋」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

     「明日に架ける橋」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    作曲・P.Simon  編曲 Osamu Shoji( 東海林 修 ) 指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    私のお気に入りのこのアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」。
    一曲一曲語ってきましたが ついに最後の一曲です。

    年の最後を締めくくるにふさわしい一曲 「明日に架ける橋」

    希望にあふれ
    穏やかに空を見上げるような世界。

    いろいろなアレンジで「明日に架ける橋」は
    聴く機会もいっぱいありますが
    山川恵子さんの 優雅で美しいハープで聴く「明日に架ける橋」は
    特別な世界です。

    ロマンチックでもあり
    優雅でもあり
    心はとても静かで穏やかになります。

    洋々と広がる未来。
    晴れやかな心で向かえるような
    美しい世界。

    Osamu Shojiの編曲の素晴らしさも
    この心を満たすものです。

    私はこのアルバムはとても気に入っていて
    よく聴いています。

    この一年、 今日の記事を含めて307記事。
    我ながら よくがんばった気がします。
    ひたすらOsamu Shojiの作品を語ってまいりましたが
    まだまだ 作品は尽きません。

    読んでくださったみなさまには
    心からの感謝を。

    この一年、ありがとうございました。
    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」の復刻アルバムは
    先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です。
    優雅で素敵な夢の世界。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

    「ある愛の詩」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

     「ある愛の詩」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    作曲・Francis Lai 編曲 Osamu Shoji( 東海林 修 ) 指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    クリスマスには
    「Music By Candlelight」がぴったりだとおもうのですが
    すべて語りつくしてしまいましたので
    まだ語っていない、心が洗われる作品をと想い、
    この作品を書きます。

    アルバム「ある愛の詩」
    山川恵子さんの華麗なハープの作品ですが
    すべてOsamu Shojiの編曲・指揮によるものです。

    星が降るような美しい音楽。
    ガラスの聖夜にぴったりです。

    この「ある愛の詩」
    曲の始めと終わりの美しい旋律は
    Osamu Shojiならではの 究極のメロディ。
    ドラマチックで心がうるうるとしてきます。

    このアルバムは 心が癒されますし
    心が洗われて きれいになる感じがします。
    特に良く聴くアルバム。

    特別な夜には
    特別な愛の旋律を。

    わたしのお気に入りです。
    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」の復刻アルバムは
    先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です。
    優雅で素敵な夢の世界。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

     「白い恋人たち」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

     「白い恋人たち」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    作曲・Francis Lai 編曲 Osamu Shoji( 東海林 修 ) 指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    秋というロマンチックな季節が来て
    豊かな音楽に心も満ちる今日この頃、
    秋の風に吹かれ
    遥かに遠い、高い空を見上げながら
    管弦楽の 繊細な響きに包まれる。

    まさに至福の時です。

    私が特に復刻を望むアルバムのひとつ、
    山川恵子さんのハープのアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」。

    汚れちまった悲しみも
    身も心も
    洗われるような美しい音楽です。

    「白い恋人たち」
    私が 歌で覚えているは
    たくさんの歌手の方がこの歌を歌っていらっしゃったからだと思います。

    過ぎてゆくのね 愛の命も
    白く輝く雪が やがてとけるように


    永田文夫さんのこの詩もとてもきれいで
    物心ついた頃から
    よく歌っていたように思います。

    その作品をハープの演奏で聴くと
    なんだかきゅーんと胸がしますし
    とても優しい気持ちになれます。

    Osamu Shojiの編曲で聴くこの「白い恋人たち」は
    前奏からとても品があってドラマチック。
    ホーンの響きがアクセントとなり
    大きな景色を思い描かせてくれて、
    とっても素敵。

    美しい音楽で心は癒されて
    なんだか乙女に戻った気分です。

    美しい想い出は
    夢だったような気もする。

    振り返る景色は遠くなるけれど
    遠くなればなるほど
    鮮やかで美しい。

    この作品を聴くと
    そんなことを思います。
    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」の復刻アルバムは
    先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です。
    優雅で素敵な夢の世界。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

    「シェルブールの雨音」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

     「シェルブールの雨音」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

    作曲・ミシェル・ルグラン編曲 Osamu Shoji( 東海林 修 ) 指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    私は Osamu Shojiの作品の中でも
    特にストリングスのアレンジに強く魅せられます。
    繊細であり優美であり
    甘くこの心の琴線に触れるものです。

    中途半端な美しさなどいらない。

    そんな私をOsamu Shojiの音楽は満たしてくれます。
    美しさを究めていると思います。

    さてこの「シェルブールの雨傘」については
    アルバム「スクリーン ミュージック デラックス」で取り上げられており
    優雅でスケールの大きいオーケストラでの音楽も
    聴くことができます。

    私の書いたレビューはこちらです。
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-457.html

    1963年に発表された名曲ですが
    Osamu Shojiのアレンジで
    より深く美しくイメージが広がります。

    繊細なハープの響きで聴く
    「シェルブールの雨傘」

    音楽でこれほどまでに胸が熱く
    震えることができることに喜びを感じます。

    秋という豊かに色づく季節の中で
    より鮮やかに より甘く
    この胸に響きわたり、
    なんとも幸せな気分になります。
    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」の復刻アルバムは
    先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です。
    優雅で素敵な夢の世界。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

    「遥かなる影」(「CLOSE TO YOU」) (アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

    「遥かなる影」(「CLOSE TO YOU」) (アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    作曲・B.Bacharach 編曲 Osamu Shoji( 東海林 修 ) 指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    先日ゆかりさんのアルバム「LOVE」に収録された「CLOSE TO YOU」のレビューを書いたばかりですが
    よろしければご覧いただきたいと思います。
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-762.html

    名曲をOsamu Shojiの名アレンジで聴くと
    こんなにも豊かに
    透明感があり、美しいのだなぁ、と
    思わずため息が出る世界。

    こちらは ハープが奏でる旋律。
    繊細で 夢のような美しさ。

    秋の優しい午後
    温かな陽ざしに包まれながら
    こんな素敵な音楽が流れていると
    なんだかとても幸せな気持ち。

    日々の慌しさも忘れ
    しばし 夢の世界。

    美しい世界で
    私は大好きです。

    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」の復刻アルバムは
    先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です。
    優雅で素敵な夢の世界。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

    「恋はフェニックス」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

    「恋はフェニックス」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    編曲・指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    時代に左右されず
    いつ聴いても心が洗われるように美しく、
    癒しになる音楽というのが
    このアルバム、「ハープの詩/ある愛の詩」です。

    聴きながら ハープの音色は
    なんて優しくて美しいのだろう、って思いますが
    なんといっても繊細で緻密な Osamu Shojiの
    編曲の素晴らしさがあればこそでしょう。

    「恋はフェニックス」は
    穏やかにゆったりと大きく
    この心を包むようです。

    大きな空を飛んでいるような
    晴れやかさや
    心地良さがあります。

    このアルバムは 季節に関係なく
    いつ聴いても ほっと出来て

    心の癒しになる
    すてきな音楽がいっぱいです。

    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」の復刻アルバムは
    東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です。
    優雅で素敵な夢の世界。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

    「恋はみずいろ」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

    「恋はみずいろ」
    編曲・指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    (アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    桜の花の咲く美しい季節に、
    桜を見上げながら
    このアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」を聴いて
    ただため息ばかりです。

    風に舞う桜の花びらを見ると
    ハープの音色があまりにもぴったりで
    美しいこのアルバムの世界と
    満開の桜に

    ドラマチックで美しい春が
    この胸に押し寄せて
    ただただ 言葉もなく
    めまいさえ覚えます。

    美しいです。

    「恋はみずいろ」
    春の空は
    やさしいみずいろ。
    すべてを美しく映す空の色。

    そして満開の桜が
    空をうめつくし・・・

    心が洗われるような
    清らかで
    優しい世界。

    このアルバムでは
    特に私は「ひき潮」と「ある愛の詩」が
    特にOsamu Shojiならではの素晴らしい世界で
    大好きなのですが
    一枚をすべて聴けば
    何もかも美しく変えてしまえるような気がします。

    こんな美しい世界を知れたことは
    私の人生にとって
    豊かに生きるための
    大きなご褒美だったと
    心から思えます。


    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」の復刻アルバムは
    東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です。
    優雅で素敵な夢の世界。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

    「ラスト・ワルツ」山川恵子「ハープの詩/ある愛の詩」

    「ラスト・ワルツ」
    編曲・指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    (アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月
    桜の花も満開になり
    優しい春の中 立ちどまり風に吹かれるのが好きです。


    春は心は少女に戻してくれる季節。
    こんな季節には
    ハープの音色に包まれてみたい。

    このアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」を聴いていると
    心が満たされて 幸せな気持ちになります。

    そしてこんなすてきな季節には
    優雅なワルツがぴったりです。

    このアルバムの「ラスト・ワルツ」を聴きながら
    桜を見上げる。

    桜の花びらがはらはらと舞ったら
    そこに現れる夢の世界があるよう。

    すてきなファンタジー。
    ロマンチックで優しい音楽に
    心は少女に戻って
    新しい春に向かえるように思います。

    とってもすてき。
    しばし現実を忘れて
    桜吹雪の夢の中。

    大好きなアルバムです。

    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」の復刻アルバムは
    東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です。
    優雅で素敵な夢の世界。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

    「小さな恋のメロディ」(Melody Fair)(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

    「小さな恋のメロディ」(Melody Fair)
    作曲・バリー・ギブ、ロビン・ギブ、モーリス・ギブ 
    編曲・指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    (アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    春の陽ざしは穏やかで
    優しい春の中に立っていると
    美しいハープの音色が聴きたくなります。

    人は 心が求めるものを探し
    身の回りの物も自分で選ぶものですが

    音楽も
    この心が聴きたいと欲する音楽を
    手にとり 今の気持ちで決めるものです。

    身の回りの物はそうそう変えられなくても
    お洋服や音楽は
    その日の気分で変えられる。
    だから人は音楽を聴くことも大切なことてす。

    ゆったりとくつろぎたいときは
    迷わずこのアルバム。

    聴いていると心が洗われるよう。
    ハープの音色は繊細で
    穏やかな春を
    より優しく 静かな春に変えてくれるようです。

    「小さな恋のメロディ」

    幼い少女に そっと手を差し出すような
    優しさと慈しみに満ちています。

    草原で花を摘み
    寝転がって
    空を見上げる。

    大きく息をして
    生きていることを実感する。

    音楽も 自然の中に溶けていくような音楽がいい。

    優しさで包まれて

    また歩いていけます。


    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」は
    東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

    「明日に架ける橋」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

    「明日に架ける橋」
    作曲・P.Simon
    編曲・指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    今日は立春です。
    1年は立春から、と
    私は思っています。

    希望に満ちて 
    晴れやかな気持ちで
    この日は空を見上げます。

    陽ざしも 春のやわらかさを感じます。


    そんな日に聴きたくなるのは
    この美しく、希望にあふれる一曲、
    (アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)の中から
    「明日に架ける橋」です。

    サイモン&ガーファンクルの名曲。
    曲もすてきなのですが
    詞も素晴らしく感動的ですね。

    そんな誰もが知っているこの一曲ですが
    ハープの音色が奏でる
    こんな美しい世界を
    みなさんは知っていらっしゃるでしょうか。

    とてもやわらかくロマンチックなハープの世界。

    なんだか慈愛深い
    優しいまなざしの女神が舞い降りてくるよう。

    心がとてもゆったりとして優しい気持ちになり
    満たされていきます。

    こういう素晴らしい音楽こそ
    現代の人間には必要ではないかなぁ、という気がします。

    忙しい日常を少しだけ忘れて
    この音楽を聴き
    お茶を入れ
    ゆったりと過ごせたならば
    また 慌しい現実も
    余裕の笑みをもって
    超えていけそうな気がします。

    ぜひ お薦めしたい作品のひとつです。

    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」は
    東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です

    「雪は降る」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」) 山川恵子(ハープ)

    「雪は降る」
    作曲・ S.Adamo
    編曲・指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    風も冷たく 寒さを感じられる季節になると
    心の中で 雪の降る光景をイメージするようになります。

    寒い季節こそ
    心の熱さを感じ
    生きていることを実感する。

    人生は相反することで
    その意味を知ることが多いように思います。

    「雪は降る」

    ハープの音色が
    胸の竪琴をかきならすように
    じーーんとこの胸を熱くしてくれます。

    雪の中
    白く染まった世界で
    ひとり立ちどまり
    空を見上げる。

    白い
    白い雪がこの身に降り注ぐ。

    このまま雪に埋もれてしまいたい。

    だけど
    この胸の熱さで
    雪も解けてしまうような気がする。

    この美しい音楽は
    すべての記憶も美しく変えてしまうようです。

    美しい音楽は
    この心も白くきれいにしてくれるように感じます。

    このアルバムは
    とてもロマンチックで
    聴いていると
    心が洗われるようです。


    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」は
    東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

    「スターダスト」(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

    「スターダスト」
    作曲・Hoagy Carmichael (ホーギー・カーマイケル)
    編曲・指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    豊かで美しい音楽というのは
    聴く人の心を癒しますし
    優しい気持ちにさせてくれます。

    もしも 私が喫茶店とかお店を開くとしたならば
    このアルバムの音楽も ぜひ流したいなぁ・・と
    ひそかに思っているのですが
    それも夢のこと・・・なのが残念。

    このアルバムは
    聴いていると ため息が出るような
    美しい世界。

    「スターダスト」
    誰もが知っているスタンダードナンバーですが
    このアルバムのスターダストは
    何をしていても
    手を止めて
    思わず音楽に聴き入ってしまうくらい
    とてもロマンチックで美しいです。

    Osamu Shojiの編曲の素晴らしさ、
    このアルバムでも実感して
    すごいなぁ~、としみじみと思います。

    聴いていたら
    星空が広がってきます。
    心がゆったりとして
    大きな大きな星空を
    見上げる気持ちになります。

    自分の世界が
    音楽を聴くことで
    こんなに広がって
    豊かな気分になれる。
    素晴らしいことです。


    優雅で豊かな音楽に
    日常も忘れ
    しばし夢の中、です。

    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    東海林修先生編曲・指揮によるアルバム「ハープの詩/ある愛の詩」は
    東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    誰もが知っている曲だけに
    美しさが感動的です
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。

    「コンドルは飛んでいく」 編曲・指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

    「コンドルは飛んでいく」
    編曲・指揮 Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    心が癒しを求める時
    私はこのアルバムで
    いつも癒されます。

    私がOsamu Shojiの音楽について
    こうして語るのは
    自分がOsamu Shojiの音楽を聴いて
    育ったからです。

    人が親のもとに帰るように
    音楽にも戻る場所があると
    私は思っています。

    Osamu Shojiの音楽は
    本当に 格調高く美しく
    いい音楽を聴いて自分が育ったことが
    誇らしくもあります。


    この「コンドルは飛んでいく」は
    誰もが知っている名曲ですが
    Osamu Shojiの編曲で聴く
    このハープの音楽は
    聴いていると思わず
    うっときてしまうような
    胸を熱くさせられる音楽です。

    音楽は心で感じるものだと
    この音楽を聴くと
    しみじみと感じます。

    今の自分には
    とても必要なアルバム。

    すべてを清め
    包み込むような美しさです。


    たくさんの人に
    出逢っていただきたい名盤です。

    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んでいく
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    「ミッシェル」編曲・指揮Osamu Shoji(東海林 修)(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)

    「ミッシェル」
    Lennon-McCartney  
    編曲・指揮Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    ロンドンオリンピックも終わり
    お祭りのあとのようなさみしさです。
    そして今日は 8月15日終戦記念日。
    日本人は 今日は静かに祈りの中ですごしたい一日です。

    そう思ったとき
    やっぱりハープのこのアルバムが聴きたくなりました。

    オリンピックの開会式では
    ポール・マッカートニーの歌もありました。
    ビートルズの作品は今も世界中のひとから愛され
    そして心をつなげているように思います。

    オリンピックは平和の祭典。
    純粋に世界中の人たちがスポーツを競う。

    みんなが同じ目標を持ち
    同じ方向に向かい
    わかちあい、称えあえる。

    素晴らしいことだと思います。

    そして音楽もそうです。

    そういう世界を
    みんなが大事できたらうれしい。


    このアルバムにはビートルズの「ミッシェル」が
    収録されています。

    Osamu Shojiの編曲・指揮によるこの作品は
    ゆったりとやわらかく
    やさしくロマンチックな
    「ミッシェル」です。

    私には この作品が祈りの曲に聴こえました。

    ハープという楽器は ギリシャ神話にも登場します。
    とても神秘的な楽器だと思います。

    そして優雅で優しく美しい音色。
    楽器も本当に美しいですし
    あこがれの楽器です。

    このアルバムを聴く時間というのは
    とても贅沢な時間のように感じます。

    心がとても癒されます。

    とても優しい気持ちになれる音楽です。


    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んで行く
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ

    「ひき潮」 編曲・指揮Osamu Shoji(アルバム(ハープの詩/ある愛の詩)

    「ひき潮」 編曲・指揮Osamu Shoji(東海林 修)(アルバム「ハープの詩/ある愛の詩」)
    山川恵子(ハープ)
    ミリオン・ポップ管弦楽団
    1972年3月

    桜も咲いて陽もやわらかく感じられる季節には
    美しく 優しい音楽が 聴きたくなり
    昨日はこのアルバムを聴きました。

    このアルバムは ハープのソロが美しく
    繊細で めくるめくやわらかな世界。
    Osamu Shojiのストリングスの世界も
    本当に美しいです。

    ハープの調べは
    とてもやわらかく優しくて
    めまいがするほど。
    夢見心地でうっとり。

    解説の言葉に
    「編曲はストリングスの叙情性をひき出すことにかけては
    ベテラン中のベテラン東海林修です。」
    とありますが
    まさにこの言葉がすべて言い尽くしているように思います。

    胸の琴線に触れる、という言葉がありますが
    このアルバムの美しさはそういうことなのだなぁ。
    「ロマンチック」という言葉がぴったりの世界。

    まさに この胸の琴線を震わせ
    甘く切ない魅惑の世界に誘うようです。

    スタンダードナンバー
    選曲もとても素晴らしい。

    一曲目の「ひき潮」から
    もう めくるめくハープの調べにため息。

    なんというお宝なんだと うれしくなってしまいます。

    私がもし喫茶店をするとしたら(こればっかり)
    このアルバムは ぜひ流したい。

    みんなが知っている曲ばかりだから
    Osamu Shojiの音楽の素晴らしさがよくわかる作品です。
    みんなに聴いてほしい素敵な世界です。

    ハープの詩
    収録作品
    1.ひき潮
    2.コンドルは飛んで行く
    3.小さな恋のメロディ
    4.明日に架ける橋
    5.白い恋人たち
    6.恋はみずいろ
    7.遥かなる影
    8.ある愛の詩
    9.雪は降る
    10.恋はフェニックス
    11.ミッシェル
    12.シェルブールの雨傘
    13.スターダスト
    14.ラスト・ワルツ