FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「地球は回るよ」 トワ・エ・モワ

    「地球は回るよ」 トワ・エ・モワ

    1971年3月5日発売 シングルレコード。
    A面「地球は回るよ」B面「リンゴの花の下で」

    どちらがA面になってもおかしくない
    素晴らしい作品です。
    なんと作品が生まれてから40年!!

    今聴いても
    40年の年月を感じさせません。
    すごいなぁ、って思います。

    作詞は山上路夫さん。
    曲とアレンジがOsamu Shoji(東海林 修)です。
    とてもとてもかっこいいのです。

    70年代初期にしてこの作品
    このメロディ、このアレンジ
    時代が 追いついてくるのが
    遅すぎたように思えます。
    時代を引っ張ってこられたのが
    Osamu Shojiです。

    スケールが大きく
    爽やか!!
    晴れやかで希望に溢れています。
    明るく 自由なこの感覚、
    この時代の日本で歌われていたことが
    驚きですし 感動です。

    トワ・エ・モワの6枚組のアルバム
    「noele songs」の付録には
    トワ・エ・モワと関わりの深い
    山上路夫さん 村井邦彦さん
    そしてもちろん われらがOsamu shojiも
    同時を振り返り 貴重なエピソードも
    ご披露してくださっています。
    贅沢すぎるアルバムです。

    人が大きく育つには
    まず 育ててくれる「人」に恵まれることでしょう。

    白鳥さんも芥川さんも
    今も現役で活躍されています。
    本当にうれしいことです。

    素晴らしい才能は
    才能を開花させてくれる
    大きな師と出会うことです。

    Osamu Shojiよりたくさんのことを
    学ばれたことでしょう。
    誇らしい気がします。

    海を越えて録音された
    「トワ・エ・モワ インU.S.A」も
    素晴らしいので 
    ぜひまたお話させていただきたいです。

    日本のポピュラーシーンにご尽力された
    Osamu Shojiの功績を讃えたいです。


    今や日本のスタンダードナンバー。
    みんなで歌うとどんなに楽しいでしょう。
    私も歌いたいです。

    「地球は回るよ」
     時は今ながれても 愛があるならば
     明日もまた花は咲く 愛の朝に
     この世に生まれた よろこび見つけた
     あの時にめぐり逢って
     愛のために生きていくことを知った
     この世に夜明けが 来ない日こようと
     二人ならかまわない 生きていくよ


    生きていることがうれしくなります。
    今日も変わりなく 陽は昇り 花は咲く。
    この身に燦々と光が降り注ぐように
    人を愛することが出来る気がして
    幸せを叫びたくなります。

    本当に素敵な歌です。

    今だからこそ
    みんなで歌いたい。

    ご本家による楽譜があったら
    素晴らしいことだと思っています。

    楽しみに待ちたいと思います。

    地球は回るよ
    追記
    2012.5.22 
    地球は回るよ/リンゴの花の下で
    ピアノ・ボーカル譜が発売になりました!!
    やったー!!\(^o^)/


    地球は回るよ / りんごの花の下で ピアノ・ボーカル譜地球は回るよ / りんごの花の下で ピアノ・ボーカル譜
    (2012/05/22)
    作・編曲 東海林 修

    商品詳細を見る
    スポンサーサイト