FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「春の鐘」 ( アルバム「竹久夢二『水車』」)

    「春の鐘」額田一代 (アルバム 「竹久夢二『水車』」)
    詩・竹久夢二 作曲・編曲 Osamu Shoji(東海林 修)

    この「春の鐘」は
    「竹久夢二『水車』」に収録された作品です。
    すべては竹久夢二の詩 
    Osamu Shojiの作・編曲により
    表現される 夢二の音の世界。
    夢二とOsamu Shojiのコラボレーション。
    まさに夢の共演という感じがします。

    美しい澄んだ声の額田一代さんの声。
    心が洗われるようです。

    夢二の残された美人画の作品は
    とても雰囲気があり魅せられます。
    今でもたくさんの人に愛されています。

    そして絵を描くだけでなく
    才能豊かな夢二は
    詩人としても
    たくさんの美しい作品を残されていました。

    こんな素晴らしいコラボレーション作品が
    あったことを知った時は
    なんて贅沢で夢のようなことだろう、と
    本当に驚き、感動したものです。

    なんてお宝なのでしょう。

    中でも「春の鐘」は
    優しい春の 鐘が鳴り響く空を
    見上げるような気持ち。
    そして桜の花びらが この身に降りそそがれるよう。

    この感性に響き渡り
    胸がいっぱいになります。

    子供の視線から見上げる空のように
    春の空が果てしなく高く高く広がっていきます。

    あぁ なんて春は美しくて
    胸が熱くなる季節なのだろう、と
    この歌を聴くと 言葉も出なくなるくらい
    私はどうしようもなく この世界が好きです。

    こんな澄んだ美しい春を感じられる歌に
    出逢えたことは 私の人生にとって
    大きなご褒美であり 喜びだと感じています。

    Osamu Shojiの音楽って
    いいなぁ・・・胸にしみるな、って
    しみじみ思える作品。

    素晴らしいので
    本当にみなさんにご紹介したくてたまらない。
    子供たちにも歌ってほしい歌ばかりです。

    この音楽を聴いて
    歌ってもらいたいと
    願わずにはいられないくらい
    豊かで美しい世界。

    子供のころに聴く歌は大事だからなおさらです。

    日本の美しい春を
    この歌で感じ
    うるうるとしてしまう。

    みなさんにぜひご紹介したい世界です。

    竹久夢二「水車」
    収録作品

    「春の鐘」
    「春の方へ」
    「水車(みずぐるま)」
    「ころころ團子」
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-141.html" target="_blank" title="「蛍」">「蛍」
    「赤とんぼ」
    「烏と梟」
    「秋」
    「居眠り地蔵」
    「旅ゆく鳥」
    「雪」
    「春」

    スポンサーサイト