FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    【番外編】名曲なのにB面。もう一回「めぐり逢い」伊東ゆかり

    またこの曲の話題になってしまうのですが
    秋の気配を感じ
    少し 心にも秋の風を感じると
    最近知った 伊東ゆかりさんの「めぐり逢い」が
    たまらなく胸に沁みてググッとくるようになりました。
    聴けば聴くほど しっとりと響き
    なんて素敵な歌なのでしょう、ってうるうるとします。

    私のレビュー「めぐり逢い」
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-185.html
    番外編「めぐり逢い」
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-185.html
    YouTubeで聴く「めぐり逢い」
    http://www.youtube.com/watch?v=rNqsVtjRuAo


    名曲なのです。
    素晴らしい作品です。

    なのに シングルのB面・・・・?!
    こんな名曲がB面だなんて・・・。

    とっても美しい作品です。
    Osamu shojiの編曲というのは
    1番、2番と進むにつれ
    豊かに展開していきます。

    最後の最後まで
    しっかりと聴いて
    浸りたい美しい世界です。

    ピアニストでもあるOsamu shojiだけに
    さりげなく添えられたピアノの調べもとても素敵です。

    ゆかりさんの甘く切ない歌声に
    なんだかもう 胸がじーーんとします。
    語るように歌われて 心に言葉が静かに響きます。
    そしてぐっとくるサビの歌唱もたまらなくいい。

    いい歌は やっぱり伝えていかなくては・・・。

    またゆかりさんが歌ってくださる機会があったら
    本当にうれしいなぁ、って思います。

    「宿命の祈り」を初めて知った時も衝撃的でしたが
    名曲でありながら、なぜかB面でした。
    不思議でたまりません。

    けれど すてきな歌は歌い継がれていきますし
    みんなが大切にしていきますから
    とにかく たくさんの人に聴いてみていただきたいと
    願わずにいられません。

    40年の時が流れても
    名曲は輝き続けています。
    スポンサーサイト