FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「ディスコ・キッドから生まれた出逢いの軌跡 安城学園創立95周年記念、40th定期演奏会より~新しい風を目指して~」

    CD「 ディスコ・キッドから生まれた出逢いの軌跡
    安城学園創立95周年記念、40th定期演奏会より~新しい風を目指して~」

    昨日、日本テレビの「笑ってコラえて!」という番組で
    マーチングコンテストの全国大会へ挑む
    高校生たちの姿を見ました。

    あの若さで 物事に「死にもの狂い」で挑む、必死の姿。
    必死で頑張っているからこそ
    涙もいっぱい流れる。
    懸命なその姿は とても眩しく
    自分も 高校時代に こういうものがあったらなぁ、と
    うらやましく感じました。
    ついついもらい泣きしながら「頑張れ、頑張れーっ!」

    あの時代に これだけのことが出来るなんて素晴らしい。
    少年少女たちの 将来は光に充ちていると思いました。
    厳しさの中で 乗り越えて
    自分たちの力で掴みとったものは
    一生の宝物になります。

    あらためて 音楽の素晴らしさ
    吹奏楽の楽しさを感じましたし
    指導者あっての 伸びゆく力なのだと思いました。
    若いっていいなぁ~。
    そして人生は、いかに素晴らしい師と
    めぐり会えるがどうか、だなぁ なんて思いました。

    マーチングコンテストの全国大会。
    ここまで来るのに
    本当にたくさんの笑顔と涙があるのですね。

    その 全国大会には
    安城学園も出場されていまして
    おおっ!今日は このアルバムを聴かねば!!と想い
    今日一日はこのアルバムを聴いています。

    前置きがあまりに長くなりすぎましたが

    CD「 ディスコ・キッドから生まれた出逢いの軌跡
    安城学園創立95周年記念、40th定期演奏会より~新しい風を目指して~」は
    2008年2月11日の40th定期演奏会の録音盤です。
    安城学園ってすごい学校なのだなぁ。
    高校生なのに この素晴らしさ!

    Osamu Shojiは この演奏会のために
    新譜を書きおろされ、
    Guest stageということで
    CDには7曲の作品が入っています。
    その中の2曲は、ピアノ演奏でも参加されています。


     安城学園のみなさんの「ディスコ・キッド」は
    可愛らしいお嬢さんたちそのままに
    若々しく元気いっぱいで勢いがあります。

    そしてスイングする ビッグバンド版「Monster's ballade」

    「新しい風を目指して」「Bugler's Dellight」
    「Flying high」「明日への気配」「Dancing on the moon」

    日本のポップス界に常に新しい風を
    吹きこまれ、牽引されてきた Osamu Shojiが
    吹奏楽の世界にも 新しい風を吹きこまれてます。

    大変難度の高い作品ですが
    見事に演奏されていて
    本当に感心するばかりです。

    高校生の定期演奏会が
    メジャーレーベルでのCD化!!
    パワーあふれるアルバム。

    まぶしいほどの「青春」を感じました。


    さて
    Osamu Shojiは 来年、
    財団法人浜松市文化振興財団が主催の
     「バンド維新」に参加されるのですね。
    どんな音楽を聞かせていただけるのか
    新作が本当に楽しみです。

    「ディスコ・キッド」で
    たくさんの音楽家が育ったように

    たくさんの方が Osamu Shojiの音楽で
    今後も育たれることでしょう。

    ディスコ・キッドから生まれた出逢いの軌跡 安城学園創立95周年記念、40th定期演奏会より~新しい風を目指して~ディスコ・キッドから生まれた出逢いの軌跡 安城学園創立95周年記念、40th定期演奏会より~新しい風を目指して~
    (2008/04/23)
    安城学園高等学校吹奏楽部

    商品詳細を見る
    スポンサーサイト