FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    【番外編】「めぐり逢う日のために」沢田研二

    【番外編】「めぐり逢う日のために」沢田研二
    作詞・藤 公之介 作・沢田 研二 編曲・Osamu Shoji( 東海林 修 )
    1975年発売 沢田研二 アルバム「いくつかの場面」

    秋の風が吹いて
    はっとして立ち止まる。

    静かな秋が私は好き。

    秋は孤独を満たしてくれる季節だから。

    秋風に吹かれながら
    空を見上げることが好き。

    心を癒す優しい季節。

    そんなことを思ったとき
    聴きたい、と思ったのがこの歌です。
    「めぐり逢う日のために」

    そんなに急がなくても いいじゃないですか
    これから何処へ行こうと言うのですか


    静かにこの心に語りかけてくれる。

    せつなく甘いジュリーの歌声。
    さみしい別れのシーン。

    けれど別れの時に
    再びめぐり逢う日のことを考えている・・・。

    本当は・・・
    もう会えないとわかっている・・・。

    けれど最後ぐらい大人でいたいと思う。

    切なくてたまらない。

    作曲は ジュリーご本人。
    いい曲です。

    そしてOsamu Shojiの編曲は
    この胸に沁み渡るような
    余韻に浸れる編曲です。

    何度聴いても
    あぁ 胸に沁みる歌だなぁ、と思います。


    YouTubeで見つけました。
    どうぞお聴きください。
    http://www.youtube.com/watch?v=UuB0o74yoEk


    いくつかの場面
    収録作品

    「時の過ぎゆくままに」
    「外は吹雪」
    「燃えつきた二人」※
    「人待ち顔」
    「遥かなるラグタイム」※※
    「U.F.O」
    「めぐり逢う日のために」※
    「黄昏のなかで」※

    「あの娘にご用心」
    「流転」
    「いくつかの場面」


    ※※ Osamu Shoji作・編曲作品
    ※ Osamu Shoji編曲作品
    スポンサーサイト