FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「そよ風にのって」伊東ゆかり

    「そよ風にのって」伊東ゆかり
    訳詩・漣健児 作詞・作曲・Eddy Marnay-Guy Magenta 編曲・Osamu shoji(東海林修)
    1966年2月発売シングルB面

    新春の陽ざしは
    心の中を晴れやかにしてくれます。
    希望の光が注がれるような
    清々しい思いです。

    年が変わるということは
    うれしいことですね。

    今年は私は
    燦々と陽の当たる場所を
    歩きたいなぁと思っています。
    生きる歓びをかみしめたいのです。

    そして 私は 風を感じて
    生きていたい。

    新しい風が
    皆さんや私に 吹いてきますように。

    さて この作品は
    晴れやかで清々しく
    聴いていると笑顔でいっぱいになります。

    素朴な笛の音、
    鍵盤打楽器の弾む音、
    軽やかなこのリズム、
    心も弾み楽しくなってきます。

    ゆかりさんの歌声も
    そよ風の優しさ。
    すてきな笑顔が見えるようです。

    ナチュラルでやわらかい
    ゆかりさんの歌声が
    とても心地良いです。

    演奏のストリングスも
    とてもすてきです。

    細長い雲も 綿ぎれの雲も
    そよ風に乗ったふたりよ


    心が弾みうきうき。
    幸せな恋に
    胸弾ませていたあの若き日が
    まぶしく甦るよう。

    一年の始まりだから
    こんな幸せな歌を聴いて
    スタートできてうれしい。

    どこまでも幸せな気持ちで
    走れそうな気がします。

    マリソルの初恋
    スポンサーサイト