FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「愛は限りなく」伊東 ゆかり アルバムバージョン

    「愛は限りなく」伊東 ゆかり
    訳詞・音羽たかし 作詞・作曲・D.Modugno 編曲・Osamu Shoji(東海林修)
    1969ゆかりデラックス アルバムバージョン

    1966年4月にシングルとして発売された作品とは別に
    アルバムに収録された作品は 
    シングルとは違うアレンジで聴くことができます。
    シングル盤については前に書きましたので
    よろしければご覧ください。
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

    9月25日に
    このゆかりデラックスに収録された
    洋楽のカバーが 復刻されました。

    この「Dio Come Ti Amo」は
    特に印象深い このシングル曲の世界のイメージを大切にしながらも
    すっきりとしたアレンジで
    ゆかりさんの歌唱力が
    より前面に押し出されたものとなっています。

    いろんなアレンジで聴ける、ということも
    とてもうれしく贅沢なことです。
    Osamu Shojiの音楽は
    ゆかりさんの世界を、より大きく広げて
    圧倒されるほどに
    その魅力を感じさせてくれます。

    この作品は この中では唯一
    日本語で歌われた作品ですが
    いつ聴いてもゆかりさんの日本語はとても美しい。

    そして日本語だけでなく
    英語でもイタリア語でも
    きれいな言葉で歌われるゆかりさん。

    素晴らしい才能が
    Osamu Shojiの音楽で
    より花開いた、という感じがします。

    今まではレコードで聴いてきましたが
    CDで聴けると
    音も良くて 
    とても45年前の作品だとは思えません。

    いつ聴いても美しく感動的なことに
    あらためて驚いています。

    これからは何時でも聴きたいときにCDで聴けます。
    ほんとうにうれしい!!

    私も ゆかりさんの音楽を毎日聴いていて、
    イタリア語も英語も身体に馴染んできて
    なんだか外国語もペラペ~ラ、みたいな気分になって
    なんとなく うれしい今日この頃です。


    The Look of LoveThe Look of Love
    (2014/09/25)
    伊東ゆかり

    商品詳細を見る

    1968年&1969年作品/解説:小川真一/最新デジタル・リマスタリング/W紙ジャケット仕様

    1. Let It Be Me
    2. This Girl (This Guy’s in love with You)
    3. The Look of Love
    4. By The Time I Get to Phoenix
    5. Scarborough Fair
    6. Aquarius -Let The Sunshine in-
    7. Massachusetts
    8. Day Tripper
    9. The Beat Goes on
    10. And I Love Him (And I Love Her)
    11. The Shadow of Your Smile
    12. Dio Come Ti Amo



    ゆかりデラックス
    スポンサーサイト