FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「君がいるから」YOU WERE NEAR ME フォーリーブス

    「君がいるから」YOU WERE NEAR ME フォーリーブス
    訳詞・片桐和子 作曲・B・チャンドラー 編曲 Osamu Shoji (東海林 修)
    1969年
    ファーストアルバム「ヒット・ヒット・ヒット フォーリーブス ゴールデンショー」

    最近しみじみ思うのですが 良い音楽は
    時代を超えてまた甦ります。

    フォーリーブスのファーストアルバムは
    前に復刻されていたのですが
    残念なことに復刻されていたことに気がつかず
    購入できませんでした。

    そのため私は 中古レコードを購入したのですが
    またきっと 復刻されることがあると信じ、
    楽しみに待つことにします。

    Osamu Shojiが
    オリジナル曲から洋楽、ロック、クラッシックまで
    いろんなジャンルの音楽を名アレンジで
    楽しむことができます。

    上質の音楽、大きな世界を
    フォーリーブスを通して
    少年や少女たちは 知るきっかけになりましたし、

    4人の個性が
    鮮明に炙り出されたような
    ファーストアルバムです。


    そしてこの作品は
    アイドルとはいえ
    本格的なハーモニーで
    大変難しいのですが
    4人がちゃんと歌いこなされ
    心地良いハーモニーに仕上がっていて
    さすがフォーリーブス!と
    感心してしまいました。

    ダンスだけではなく、
    フォーリーブスは
    歌も上手いなぁと思いました。

    フォーリーブスで
    歌が上手、というと
    まずター坊を思い浮かべるのですが
    このパートの決め方もさすがですね。

    難しい音取りを
    ター坊がしっかり歌われています。
    高音部はマー坊、
    隠れた縁の下の力持ちにマー坊。

    そして最後の最後に
    ぱーーっと(笑)
    公ちゃんのソロが出てくるわけですが

    この面白さも  
    フォーリーブスを象徴するようで
    すごく楽しいですね。

    あはは、
    なんだか人間関係を見るような感じだと思いました。

    ファーストアルバムといえば
    沢田研二さん、アグネス・チャンさん、
    この フォーリーブスさん、と
    どれもOsamu Shoji が名アレンジで
    才能ある個性がきらきらと輝きます。

    どれも 復刻され、
    今でも愛されている作品ばかりですね。

    残っていく音楽というのは
    やっぱりアレンジが素晴らしい。
    編曲ってものすごく大事。
    Osamu Shoji の音楽は
    100年経っても新しいのではないでしょうか。

    HitHitHIt
    スポンサーサイト