FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「ホワイト・クリスマス」布施明

    「ホワイト・クリスマス」布施 明
    作詞・作曲 I.Berlin 編曲・Osamu Shoji ( 東海林 修 )
    演奏・オール・スターズ・レオン
    1968年発売「布施明とクリスマスを」

    歌というものは
    どんなに素晴らしい作品を作ったとしても
    表現者である歌い手が
    その素晴らしい世界を
    見事に表現しきってくれなければ
    日の目を見ることはありませんし、
    もう歌うのやーーめた!と
    歌い手が歌い続けることをやめてしまえば
    どんどん人々の記憶から消えてしまうものです。

    作家にとっても
    だれに作品が歌ってもらえるのか、ということは
    非常に大事なことであるわけですが、

    まぁ、そういうことは結果的に
    運が良かった、とか、残念だった、と
    振り返れることで

    Osamu Shoji自身は
    どの作品も妥協されず
    作品を世に出して来られたのだと思います。

    まだまだ探せばいーーっぱいあると思います。

    こうしてお宝作品に出逢えることは
    大きな喜びです。

    こうしてレコードが出てくるのも
    布施明さんが今も尚
    第一線で歌い続けてくださればこそ、
    だと思っています。
    感謝!!

    このレコードは布施さんが21歳の年。
    いや、お誕生日が12月18日ですから
    これは20歳の記念碑、とも言えるのでは、と思います。

    20歳・・・・・それを思うと
    やっぱり布施さんの歌唱力ってすごい。

    この「ホワイト・クリスマス」
    ロマンチックで甘いムードたっぷりです。

    すべて英語で歌われていますが
    落ちついた雰囲気。
    甘くて心地良い歌声。

    こういうムードある歌声には
    女性は 思わずため息をつき
    キュン、ってなってしまう。

    布施明って ほんとうに声もいいし
    ムードのある歌い手さんだと思います。

    布施明とクリスマスを

    「ジングル・ベル」
    「サンタが街にやってくる」
    「ホワイト・クリスマス」
    「きよしこの夜」
    スポンサーサイト