FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「樹海」野口五郎

    「樹海」野口五郎
    作詞・なかにし礼 作曲・佐藤寛 編曲 Osamu Shoji (東海林 修 )

    1980年2月に発表されたアルバム『樹海 BALLADE』
    今年1月21日に復刻されます。

    今年はOsamu Shoji 作品が
    次から次へと復刻され、うれしい年です。

    「樹海」はこのアルバムのタイトルナンバー。
    Osamu Shoji編曲作品。

    この作品の作詞は なかにし礼さん。
    さすがと言いたくなるような深い詩。

    人を愛すると 誰もが深い森に迷い込む。
    出口が見当たらず
    通った道を何度も何度も繰り返し歩き回るっている。
    出口を探しているつもりなのに・・・
    本当は ここから出たくないのかもしれない。

    苦しむことも歓びだ。

    幸せの世界へ つづいてる細道を
    俺の心よ 女が知っていると思うのか
    数知れぬ涙と 悔恨の傷あとは
    俺の心よ 女が消せるようなものなのか


    自分に問いかける。
    自分と向かい合う。
    愛する人がいればこそ。

    そういう感情が歌になっている。
    曲はGOROさんのお兄さん。拍手です。

    そして編曲はOsamu Shoji。

    ストリングスアレンジ、ピアノアレンジも
    Osamu Shojiならではの繊細さと美しさ。
    歌詞だけではなく 音楽もめくるめく展開。
    シンセサイザーの神秘的な調べも加わって
    贅沢な作品。

    いつまでも余韻に浸っていたいエンディング。

    余韻にも満たされる。

    五郎さんのしっとりとした歌声。
    湿り気があり 哀愁の感じられるビブラート。
    とても素敵です。

    美しい作品が復刻されますので
    本当に満足です。

    樹海
    詳しくはこちらのタワーレコードのページをご覧ください。
    樹海 BALLADE<タワーレコード限定>

    収録作品
      01. 貝になりたい
    02. 東北縦貫道路 
    03. そして春へ  
      04. 愛情天秤  
    05. 緋文字  
      06. 世界が止まる 
    07. 樹海 
    08. 心は孤独な狩人
      09. 幸福への切符 
      10. 青春の贈り物

    ★Osamu Shoji作・編曲作品
    ◆Osamu Shoji編曲作品


    スポンサーサイト