FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「オレンジ」L'ORANGE 水木誠&ヤング101

    「オレンジ」L'ORANGE 水木誠&ヤング101
    作詞・作曲・G.Becaud-P.Delanoe 訳詞・片桐和子 編曲 Osamu Shoji (東海林修)

    1970年から1974年まで放送された
    NHKの音楽番組「ステージ101」。

    一度聴いたら ぎょっとして引き込まれ
    強く記憶に残る作品が この「オレンジ」。

    オレンジという果物のイメージは
    爽やかで明るいイメージなので
    タイトルを見て そんな曲かな、と思い聴くと
    まったく違ってて もう驚きです。

    ミュージカルのステージをイメージする歌の世界。
    当時としてはとても新しい世界だったのではと思います。

    ドロボードロボー オレンジドロボー
    くだもの屋から オレンジとった
    ・・・・
    ちがう それはウソだ
    オレンジなど とりはしない


    みんなが口々にお前が盗ったのだと迫る中
    違う、自分は盗っていないと叫ぶ

    いえ、決して叫んではいないのだけど
    Osamu Shoji の音楽は
    その心の叫びを感じさせる。

    このアレンジの凄さにも圧倒される。

    水木誠さんの声は 
    男の子の戦闘ものの主題歌を歌われたらピッタリだなぁ、というような
    良いお声です。
    なので このような歌は ピタリとハマっています。
    迫力があります。

    そしてヤング101のメンバーの歌声や話し声も
    追いつめるように迫っていきます。

    この作品は 一度聴いたら忘れられませんね。

    これは「歌の世界でよかった」、と
    思わず言ってしまうくらいの迫力があります。

    こういう作品を聴くと
    本当にヤング101って実力があったんだなぁと感心します。

    Osamu Shojiの音楽が 時代を牽引してきたということが
    よくわかる101の世界です。

    ステージ101
    スポンサーサイト