FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「地球はメリー・ゴーランド」GARO

    「地球はメリー・ゴーランド」GARO
    作詞・山上 路夫 作曲・日高 富明 編曲・Osamu Shoji(東海林 修)

    この曲は1972年2月に発売されたシングルです。
    B面は「水色の世界」。
    デビューされて2枚目のシングル作品です。

    水色の世界は先日書きましたので
    見ていただけるとうれしいです。
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-72.html

    Osamu Shojiのアレンジは
    本当に素晴らしくて
    色あせないのです。
    決して時代が変わっても
    古い、という感じがない。
    ピュアでクリアな世界です。


    アコースティックな世界も
    とても美しいなぁ。
    GAROは ビジュアル的にも
    あまりにもかっこよかったのですが
    こうして聴いてみると
    とても透明感のある
    すてきな世界をお持ちだったのだなぁ、と思う。

    ロックというジャンルでも
    違った輝きを放っていらっしゃいました。

    時は流れても 
    たとえば 静かに流れ続ける川のように
    たとえば 回り続ける地球のように
    変わらないものがある。

    当たり前のように
    静かに自分のそばにあるもの
    その嬉しさに人は気づく。

    この歌も 人の心に
    静かに沿い続ける歌です。

    ふと気づいたのですが・・・・

    この「地球はメリー・ゴーランド」は
    2005年に お茶の CMの音楽に使われました。
    それも30年以上経ってのことでした。

    そして最近 お茶のCMで流れている「バラの恋人」
    音源はレコード盤ではありませんが
    当初のレコード盤はOsamu Shojiの 編曲作品です。

    爽やかな世界は・・お茶なのかな、って
    うれしくなります。

    静かに沁みて
    記憶に残る作品、
    Osamu Shojiの編曲作品も
    魅力がいっぱいです。
    地球はメリーゴーランド/水色の世界

    こちらのOsamu Shoji作品集にも収録されています。
    作品集「愛する明日」
    Osamu Shoji作品集のCDは 東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント