web拍手 by FC2

    「ラ・クンバルシータ」菅原洋一 (LIVE1972)

    「ラ・クンバルシータ」菅原洋一 (LIVE1972)
    作詞・作曲:H.M.Rodrigues 編曲 Osamu Shoji(東海林 修)
    1972.10.26 渋谷公会堂
    アルバム「菅原洋一 LIVE1972」 第二部

    Osamu Shojiが亡くなられてから
    私はタンゴをよく聴くようになりました。

    Osamu Shojiの作品では
    コンチネンタルタンゴのアルバムがあります。
    とても素敵なアルバムですので 
    またゆっくりと語らせていただきたいと思います。

    そして タンゴといえば 菅原洋一さんの歌が聴きたくなります。・
    紅白では Osamu Shojiの指揮により「夜のタンゴ」を歌われたことが
    記憶に鮮明です。

    「ラ・クンバルシータ」
    洋一さんの1972年のライブ。
    第二部の音楽をOsamu Shojiが担当されました。

    誰もが知っているタンゴの名曲。
    Osamu Shojiのアレンジは とても新しい感覚での新しい世界。
    何の曲が始まったのだろう?と
    一瞬わからないのですが あーーーっこれだったのか~っ!と
    新鮮な驚きがある世界です。

    洋一さんの抜群の歌唱力は
    まろやかに心に響き安らぎさえ感じるのですが
    同時に 胸が熱くなってくるような
    不思議な感覚です。

    クセになる、というのでしょうか。

    洋一さんのタンゴが
    どうしようもなく聴きたくなるときがあります。

    こうしてこのステージを聴いてみると
    お二人のアーティストとしての相性は抜群で
    もっともっと お二人の作品を聴きたかった、と
    しみじみと思っていまいます。

    live1972youichi
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント