FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「心をこめてさよならを」トワ・エ・モワ

    「心をこめてさよならを」トワ・エ・モワ
    作詞・山上路夫 作・編曲 Osamu Shoji(東海林修)
    1973年3月20日発売 シングルB面

    Osamu Shojiの音楽を語る時
    トワ・エ・モワを忘れてはならないのです。

    編曲作品はたくさんありますが 
    素晴らしい作曲&編曲作品も6曲あります。

    貴重な作曲&編曲作品は
    「地球は回るよ」
    「リンゴの花の下で」
    「特別な望みなどないけれど」
    「結婚讃歌・五月になれば」
    「夜行列車」

    そしてこの
    「心をこめてさよならを」です。

    2004年に CDボックス 「noble songs」が発売されました。
    思い切って 私はそれを購入しました。
    東海林先生の貴重な寄稿文も収められています。
    全て 聴くことが出来ますし 買ってよかった、と思っています。

    「心をこめてさよならを」は 
    それまでのお二人への作品とはまた雰囲気が違って
    スカッとするような キレの良い
    和製ロックとなっています。

    「あなたに言えること 何も思いつかない
    若い季節の中で あなたと生きてきた

    ありがとう素晴らしい二人の愛の日は
    大事な思い出になるでしょう
    いつもの街角も 明日からは しばらく
    私は避けて通る 一人がつらいから」


    出逢いがあれば いずれ別れも必ず訪れる。
    辛いけれど 泣き続けるより こんな風に ありがとう、と言いたい。

    お盆だけれど 先生は 戻って来られているでしょうか。

    お盆だから私も
    先生に届け!という気持ちで 毎日更新してみました。

    一曲でも多く 先生の作品を語りたいと
    過去も未来も変わらずに思っています。

    特別な望みなどないけれど
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント