FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「裸の少年」北公次 (フォーリーブス)

    「裸の少年」北公次(フォーリーブス)
       作詞:中谷良/挿入詩:北公次/作曲:三保敬太郎/編曲 Osamu Shoji (東海林 修)
    1969年ファーストアルバム「ヒット・ヒット・ヒット フォーリーブス ゴールデンショー」
    1969年10月1日 シングル「ひとりぼっちになった時/裸の少年」

    7月9日午後、ジャニーズ事務所の
    ジャニー喜多川社長が都内の病院で くも膜下出血のため亡くなられた、
    とのニュースが流れてきました。87歳だったそうです。

    毎日 この件について報道がされています。
    そしてその中で 今日、おりも政夫さんがコメントされていましたが
    ジャニー喜多川さんは メンバーの一人のようだったと仰っていました。
    それだけ いつも一緒に行動されたいた、ということでしょう。

    ジャニーズ事務所は 初代ジャニーズから始まったと記憶していますが
    そのメンバーとしては あおい輝彦さんがいらっしゃいました。

    Osamu Shojiは ご自分のエッセイの中で
    ジャニーズ事務所の初期のころには
    ご自分のところに 少年たちがレッスンに通って来られていたことが
    書かれており
    あおい輝彦さんについては 才気煥発で見どころがあった、と
    書かれています。

    そういう流れもあり フォーリーブスさんには
    初期から関わられたのだと思います。

    このファーストアルバムですが
    ライブと スタジオ録音盤が一緒に入っている
    珍しいアルバムで
    構成はジャニー喜多川、とクレジットされています。

    CBSソニー 1周年記念盤、と帯に書かれていますが
    CBSソニーは出来たばかりだったのですね。
    フォーリーブスさんのご活躍が
    CBSソニーにも ジャニーズ事務所さんにも
    大きく貢献したことは こうして見てみますとよくわかります。
    彼らの存在は 忘れがちですが
    昭和の歌謡史には忘れてはならない存在です。

    さて そのフォーリーブスさんの ファーストアルバムですが
    残念なことに レコード盤への、
    印刷された編曲者の名前が 違う名前になっていて、
    「?!」というところですが 
    この作品は Osamu Shoji編曲作品だと思いますので
    書かせていただきます。

    「裸の少年」は 北公次さんが歌われています。
    アルバムでは 歌だけでなく
    ナレーションも入っており、
    それは北公次さんによるものです。

    北公次さんは とても物静かに見えるのですが
    彼の歌の作品を聴きますと
    なかなか 内には熱いものをお持ちで、
    特に 自分のことをもっとみんなにわかってもらいたい、という
    強いお気持ちがおありだと思いました。
    というか何か心に闇をお持ちだったのかと
    思えるほどの 魂の叫びのようなものを感じます。

    歌は正直 お世辞にも上手とは言えないのですが
    その内に秘めたる思いが、この胸に迫る感じです。

    この歌は反戦がテーマになっているのですが
    語りの部分は 北さんの言葉なので
    少し 違った意図が入った感じになっています。

    このアルバムの発売のあとに
    北さん個人名義のシングルとして
    「ひとりぼっちになった時/裸の少年」が
    シングルカットされており
    北さんの持つ個性や世界感への
    事務所やレコード会社さんの期待度を感じます。

    もう少し 歌がお上手だったらなぁという気持ちがありますが
    これはOsamu Shojiも感じていらっしゃったことではないかと思います。
    ご本人の想いが強い分 わが道を突っ走られがちで
    声が暗く  重く感じます。
    けれど、北さんには
    人をひきつける魅力がとてもおありでした。

    北さんはメンバーに恵まれ
    とても明るいキャラクターのメンバーとの効果的な対比により
    太陽と月が輝くように
    北さんも このメンバーの中で輝やかれました。

    グループが再結成できたことが
    何よりも良いことでした。

    時は流れて行き
    次の世界へと旅立たれましたが
    残された作品は 消えることはありません。

    素晴らしい作品は
    大切にして語り継いでいきたいと思います。

    HitHitHIt

    収録作品
    壁のむこうに(ライブ)
    オリビアの調べ(ライブ)
    涙のオルフェ(ライブ)
    淋しさはどこから(ライブ)
    ☆  裸の少年(ライブ)
    緑の河
    太陽のマドリガル
    ひとりぼっちになった時
    ひとつ隣りのうしろへ3つ
    試験はいやだ
    はじめてなんだ
    君がいるから
    誓いのフーガ

    ☆編曲作品
    ★作・編曲作品

    ひとりぼっちになった時
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント