FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「バイ・バイ・ラブ」ザ・ワイルド・ワンズ

    「バイ・バイ・ラブ」ザ・ワイルド・ワンズ
    作詞・作曲 B.Bryant-F.Bryant 編曲・Osamu Shoji ( 東海林修 )
    1969年「ワイルド・ワンズの世界」
    2016.1.27に復刻。

    「Bye Bye Love」は1957年にエヴァリー・ブラザースが歌われ
    ヒットした作品です。

    ♪バイバイ ラヴ
    バイバイ ハッピネス
    ハロー ロンリネス ♪

    多分 聴けば あぁあの歌ねっ、って
    誰もがわかる歌のひとつです。

    1964年にはサイモン&ガーファンクルもカバーされています。

    歌詞の内容とは対照的に
    メロディだけ聞けば楽しい歌に聞こえます。

    失恋の歌も こういうメロディで歌えれば
    なんだか吹っ切れそうです。

    そしてワイルドワンズの「バイ・バイ・ラブ」は
    テンポもはやく もう 吹っ切れた感じで
    まぁ 生きていれば そんなこともあるさ、
    次行ってみようー!って 明るい気持ちになれます。

    それが不思議と 心地よいというか
    さすがワイルドワンズ! と思えてしまう
    爽快感があるのです。

    彼女は戻ってくるかもよ~(笑)
    そんな予感さえする「バイ・バイ・ラブ」なのです。

    すっきりと爽やかで
    エンディングにふさわしい一曲だと思います。
    ワイルドワンズにぴったりの一曲、という感じがします。

    笑顔で聴いてたら
    あっという間に終わってしまった、という感じのする一曲です。

    ワイルド・ワンズの世界

    1. 昨日に逢いたい
    2. スカボロー・フェア
    3. メイビー・トゥモロー
    4. 恋はフェニックス
    5. 愛の船出
    6. ウィンディー
    7. 今日からの世界
    8. 振りかえった恋
    9. あじさいの丘
    10. バック・イン・ザ・U.S.S.R.
    11. 明日に続く道
    12. バイ・バイ・ラヴ
       全編曲・Osamu Shoji


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント