FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「美しい季節」ザ・ジャネット

    「美しい季節」ザ・ジャネット
    作詞・阿久悠 作曲・平尾昌晃 編曲・Osamu Shoji (東海林修)
    1974年3月発売20日 シングルA

    1973年の秋、日本テレビのアマチュアバンド・コンテスト番組
    キンキン&ムッシュのザ・チャレンジ!! へ出場され 
    初代優勝者に輝いたのが ザ・ジャネットです。

    そして翌年には英国でレコーディングをされ
    この1974年3月にはこの「美しい季節」でデビューされました。

    華々しいデビューと言っていいと思います。

    この歌を聴いた時
    あっ 聞いたことがある! って思いました。
    けっこう売れたのではないでしょうか。

    艶やかでパワーのある歌声。
    それぞれに声に魅力がありとても良い仕上がりです。

    君はもう遠いどこかへ消えた
    青春が終わりをつげた日
    草の上ひとり寝そべって
    ながい膝を抱いてた


    曲の始めは 艶やかさと甘さが全面に出ています。
    若さと青さも感じられるとても良いお声です。
    みなさん とても良いお声だと思います。

    そしてサビのところになると
    ハスキーでワイルドな感じに変わっていきます。
    歌っている人が違うのでしょう。
    聞かせどころがいっぱいです。

    一流の作家によって作られた作品です。
    もう とにかく素晴らしいのです。

    超かっこいいではありませんか!!

    ジュリーとか ヒデキとか・・・そういうビジュアル系の
    アイドル路線を目指していたならば
    間違いなく
    最高に幸せが感じられたはずです。

    これでデビューできるなんて
    素晴らしすぎますっ。

    私だとしたら こんな一流の作家さんが
    曲を作ってくださったら 泣きます。
    もう あの世に行ってもいい、って思ってしまいます。
    一曲でも十分です。
    一生の宝物だと思うでしょう。

    けれど ご本人たちは戸惑われたようです。
    自分たちの作品で・・・というお気持ちだったのでしょう。
    それもわからないではありません。

    当時は歌謡曲は歌謡曲。
    ロックはロック。
    そういう括りを作って 自分たちを逆に
    縛って息苦しくしていたのではないでしようか。

    こんな素晴らしい曲を持っていらっしゃったのに
    こんなに歌も上手かったのに
    長く続けられなかったことが残念無念、と
    思ってしまうわけです。

    その後メンバーのお二人は オフコースへ加入されたということですが
    このザ・ジャネットの活動があればこそ
    学ばれたことも大きかったでしょうから

    この短くも 美しい季節を 誇りにしていただきたいと思います。
    janet.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント