FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「あじさいの歌」中沢厚子

    「あじさいの歌」中沢厚子
    作詞・佐久間 郁子 補作詞・高部 伸夫 作・編曲 Osamu Shoji(東海林 修)

    六月に入ったら紫陽花が咲いて
    紫陽花が咲いたと思ったら
    今日は雨になりました。

    紫陽花が雨を誘ったように
    私は感じて
    なんだか紫陽花と雨は両想いみたい、と
    私は思いました。

    六月は梅雨で さみしい季節のように
    思われがちですが私は
    心も潤う 幸せな季節のような気がしています。


    そして あじさい、といえば
    浮かんでくるのはこの歌「あじさいの歌」です。

    アコースティックギターの響き
    澄んだ声の中沢厚子さんの歌
    素直で優しく自然なのです。

    そしてどこか可愛らしい歌声。


    「あじさい あじさい 花てまり
     風がついてる 遊んでる
        (あんたがたどこさ 肥後さ)
     あの人は今どこにいる
     風は知ってて 知らんふり」


    手毬唄を織り交ぜながら
    素朴で優しい世界が広がります。

    敢えてシンプルにされているからこそ
    中沢厚子さんのきれいな声が
    より強く感じられます。

    なんとも懐かしい気持ちになり
    わらべ歌のように胸に沁みる。

    Osamu Shojiのメロディは
    とてもあたたかく 胸がじーんとします。

    あじさいの季節には
    すごく聴きたい作品です。
    千羽鶴

     

    中沢厚子ファーストアルバム(紙ジャケット仕様)中沢厚子ファーストアルバム(紙ジャケット仕様)
    (2006/01/25)
    中沢厚子

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント