FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「蛍」額田一代 (アルバム 「竹久夢二『水車』」)

    「蛍」額田一代 (アルバム 「竹久夢二『水車』」)
    詩・竹久夢二 作曲・編曲 Osamu Shoji(東海林 修)

    私は 竹久夢二の詩の世界をOsamu Shojiが
    音楽で表現されたこのアルバムは
    とても豊かな素晴らしい世界だと思っています。
    正直「春の鐘」「水車(みずぐるま)」「雪」などは
    小学生の音楽の教科書に載せていただきたいくらいだと、といつも聴く度に思います。

    美しい日本の景色 季節ごとに豊かに色づく自然
    画家である 夢二だけに
    詩の世界も 色鮮やかにイメージできる
    やさしく美しい世界です。

    そして 夢二が描かれた その世界を
    心のスクリーンに大きく映し出してくれるのが
    Osamu Shojiの音楽なのです。

    前にこのアルバムの作品「春の鐘」「水車(みずぐるま)」は書きました。
    よかったら見ていただけるとうれしいです。
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-45.html
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-87.html


    季節ごとに変わる
    心に消えない景色

    もしかしたら
    今では失くしかけた景色かもしれません。

    忘れたくないもの
    忘れかけたものを
    このアルバムで取り戻していただきたいです。

    そして子ども達には
    こんなに美しい世界があることを
    知ってほしい。

    6月といえば「蛍」
    闇の中を 小さな光が乱舞した時代は 遠い彼方ですが

    あの神秘的な光、
    小さな灯りでありながら
    人の心を大きく揺さぶり
    胸を熱くさせる灯りであること

    この Osamu Shojiの音楽を聴いて
    感じていただきたいなぁと
    とてもとても思います。

    童謡、という枠に この詩を閉じこめることのない
    Osamu Shojiのこの編曲の大きさにも感動です。

     竹久夢二「水車」
    収録作品

    「春の鐘」
    「春の方へ」
    「水車(みずぐるま)」
    「ころころ團子」
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-141.html" target="_blank" title="「蛍」">「蛍」
    「赤とんぼ」
    「烏と梟」
    「秋」
    「居眠り地蔵」
    「旅ゆく鳥」
    「雪」
    「春」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント