FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「つづけ青春たちよ」 かまやつひろし

    「つづけ青春たちよ」 かまやつひろし
    作詞・麻生 香太郎 作・編曲 Osamu Shoji(東海林 修)
    1977.10.15発売シングルA面

    私は このブログを2月4日より始め
    毎日更新しております。

    どうして毎日書くかというと
    それはもうOsamu Shojiの音楽の世界が
    あまりにも大きく
    ジャンルを問わずお宝がざくざく、という世界だからです。

    人生の楽しみは
    「宝さがし」ではないかなぁと思います。

    お宝は何かというと
    それは人生を強く導く
    「出逢い」だと思うのです。

    人との出逢いももちろんですが
    好きになれるものとの出逢いもあると思います。
    そしてそれも 導かれるように出逢うから
    人生って面白い。

    そして人生の楽しさはコラボである。
    ・・などと 私は思っています。

    Osamu Shojiの世界は奥が深く
    なにより 作品の幅が広く
    知れば知るほど楽しい。

    音楽に括りを入れず なんでもござれ、なのです。
    そしてたくさんのアーティストのコラボ作品があります。
    その一曲一曲が
    本当に驚きと感動を与えてくれます。

    だから 楽しくてたまらないのです。


    この歌は1977~1978年にTBS系列で放送されていた
    「まんが偉人物語」の主題歌です。
    歴史上の偉人の半生をつづるアニメーション。

    子ども向けのアニメですが
    この主題歌「つづけ青春たちよ」は
    大人が聴いても圧倒されるような
    大きな作品です。

    かまやつひろしさんといえば
    最近ACのCMで とても馴染み深い歌声になりました。
    ほっかりとできるようなほのぼのとする歌声、
    本当に貴重です!

    『そうだな~ かまやつひろしっていえば
    「シンシア」とか「わが良き友よ」かな』

    なんておっしゃっている そこのあなた!
    この「つづけ青春たちよ」を どうかお聴きください!!
    わぁーーすごいっ
    なんて豊かな音の世界なのだろう!

    きっと そう思われることでしょう。

    この歌を聴くとかまやつさんって
    歌が上手いなぁ!ってすごく思いました。
    かまやつ節もさりげなく入れられてますが
    スケールの大きな正統派の作品。
    聴いていると気持ちがいいです。

    「 あとに続け青春たちよ
      あとに続け 遅くはないさ
      悩むことは美しいが
      夢に走り出すことは もっと 美しい 」


    大きなメッセージ。

    バックの演奏も素晴らしく
    この作品を聴くと
    あぁ やっぱりOsamu Shojiってすごい!!
    豊かで大きなオーケストレーション。
    私は特に 力強いドラムの響きと
    格調高い金管の響きが大好きです。

    1977年は 特に格調高い大きな作品が多いのですが、
    あぁ そうです。

    1977年といえば Osamu Shojiの「ディスコ・キッド」が
    全日本吹奏楽コンクールの課題曲となった年でもありました。

    名曲ぞろい。
    お宝ざくざく。
    充実の一年。

    知れば知るほど
    楽しさいっぱいです。

    この作品は購入可能ですので
    ぜひ聴いて
    いただきたいと思います!!

    つづけ青春たちよ


    「つづけ青春たちよ」のCDは 東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント