FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「恋のシーソー・ゲーム」アグネス・チャン

    「恋のシーソー・ゲーム」アグネス・チャン
    作詞・落合恵子 作曲・井上忠夫 編曲・Osamu Shoji( 東海林 修 )
    1976年発売 シングルA面

    アグネス・チャンへのOsamu Shojiの作品は
    とにかくさわやかで楽しめます。
    この「恋のシーソー・ゲーム」も
    クリアなサウンドで
    かわいいアグネスの歌声が
    明るく楽しく響きわたります。

    落合恵子/井上忠夫/東海林修
    このコラボレーションもまた大変に貴重で
    うれしい作品です。

    余談ですが
    学生の頃 落合恵子さんのエッセイを読んだのですが
    乙女心にとても深く届くもので
    愛を教えられた気がしました。

    特に心に残っているのは
    ただ見守るだけの愛もあるというようなお話。
    いつもそばて見守りながらも
    愛する女性をその手で抱きしめられたのは
    その女性が亡くなったときだった、というような
    お話だったと思いますが
    そのお話があまりに感動的だったので
    本を読んで涙したことを今でも覚えています。

    その落合恵子さんの作詞というのもうれしい。
    聴いていると 恋する喜びがあふれてくるよう。

    恋はどちらか いつも
    片想い でも
    愛するだけでは
    いやよ愛されたいの それまでは
    ほら 恋にさようなら


    素直に乙女心を歌った
    アグネスの世界。

    Osamu Shojiの編曲というのは
    すっきりとして おしゃれで
    クリアなサウンドです。
    アグネスのチャーミングな歌声が
    より輝く。

    とても楽しく笑顔になれます。

    恋のシーソー・ゲーム
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント