FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「La Famme Fatale 運命の女」Osamu Shoji(デジタルトリップ 「さよなら銀河鉄道999」)

    「La Famme Fatale 運命の女」Osamu Shoji(東海林 修)
    (デジタルトリップ 「さよなら銀河鉄道999」)

    この作品は デジタルトリップシリーズで
    「さよなら銀河鉄道999」のアニメーション映画で使われた音楽の
    シンセサイザーによる作品です。

    このデジタルトリップでは
    タイトルが違いますので
    最初は少し戸惑いましたが
    どちらのどの曲か
    区別をつける意味もあると思いました。

    この「運命の女」は
    オーケストラバージョンでは
    「再会」というタイトルになっています。
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-17.html

    この作品を聴いて 
    この映画を見て

    あぁ そうなんだ
    人生において一番ドラマティックなシーンというのは
    「再会」というシーンなのだなぁ・・・と
    気づかされたような気がします。

    なぜ 人は出逢い
    そして別れていくのか・・・

    出逢いと別れを繰り返す中で
    自分に問うものだと思いますが
    この映画の
    鉄郎とメーテルが再会するシーンを見て思うのです。

    再び出逢うために
    きっと 別れがあるのだ、
    と。

    そしてその意味は
    「運命」を知るため・・・ではないかなぁと
    この美しい旋律を聴いて思う私です。

    オーケストラで聴いても
    シンセサイザーで聴いても
    このメロディは 心に響き渡ります。
    本当に美しいメロディだと思います。

    出逢うべくして人は出逢う。

    離れていても どこにいても
    お互いを引き寄せるように
    またきっとめぐり逢える

    運命の人であるならば。

    人生は不思議な出逢いに導かれます。

    この音楽は とても魅力的です。

    人の心に残る
    美しい世界です。

    さよなら銀河鉄道999
    アルバムデジタルトリップ 「さよなら銀河鉄道999」のCDは 
    東海林修先生のホームページから
    購入することができます。


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント