FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「シルバー・ムーン」Osamu Shoji (アルバム「MOON RAY」) (2)

    「シルバー・ムーン」Osamu Shoji (アルバム「MOON RAY」)

    アルバム「MOON RAY」は2003年に発表された
    オリジナル作品によるアルバムです。

    このアルバムは Osamu Shojiのシンセサイザー作品の中でも
    特に人気の高い作品で 
    だれもが納得の、
    「不朽の名盤」と言えるでしょう。

    大好きな作品です。
    そして特に記憶に残る作品なのです。

    ***
    私は 月を眺めるのが好きです。
    昨日今日と 三日月があまりにも美しく
    私は月を見上げながら
    しばし 時を忘れました。

    人は 月の影響を強く受けているように思いますが
    見上げる月に この胸はいつも熱くなります。

    燦燦と日の当たる場所が本当は一番かもしれません。
    けれど
    私自身はどちらかというと 太陽より月に近いように感じます。

    月と太陽。
    あまりに対照的ではあるけれど
    どちらも世を照らす灯りということでは同じなのです。

    太陽のように天真爛漫に生きたいけれど
    なかなかそんな風にいかない。
    けれど 夜の闇の中で輝く月は美しい。

    美しく生きたい。
    神秘的でありたい。

    月は 心の闇を照らす美しい光。
    真実を照らす灯りのように私は感じます。

    「月」は私にとっては「憧れ」なのです。
    ****

    そんな私を 満たしてくれる音楽が
    このアルバム「MOON RAY」

    美しく神秘的な月の光が
    この身に注がれるよう。

    このアルバムを初めて聴いたときの感動は
    今も記憶に鮮明です。
    この一曲目の「シルバー・ムーン」

    どんなに私が熱く語っても
    語りつくせない。
    けれど
    きっと聴いていただければわかる。

    こんな美しく 胸を熱くする音楽に出逢えたことが
    何より感動的でした。

    音楽は 心で感じるものだと
    実感します。

    本当は誰にも聴かせたくないくらい・・。

    自分だけのものであってほしいと願うほどに
    すてきな音楽なのです。
    MOON RAY
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント