FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「里の秋」Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「浜辺の歌」)

    「里の秋」Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「浜辺の歌」)
    コロムビア・シンフォニック・オーケストラ
    編曲/指揮 Osamu Shoji 1968年作品

    アルバム「浜辺の歌」を聴くと
    心が穏やかになり
    とても落ち着きます。

    小さいころから聴いてきた
    童謡や唱歌を
    オーケストラによる豊かな演奏で
    聴くことができるこのアルバム。

    優雅であり 美しいオーケストレーション。
    そして いつ聴いても新鮮。

    「里の秋」
    色づく山々。
    金色に実る稲穂。
    見渡す景色は
    今は遠い記憶の中になってきましたが
    この「里の秋」を聴くと
    かつて幼いころに見た
    あの豊かな色どりと景色が
    心の中に広がるようです。

    優しく静かなふるさと、
    帰りたいふるさとを心に描き
    私はいつもこの音楽を聴きます。


    初めてジュリーの歌を聴いたとき
    あぁ Osamu Shojiという人はクラッシックの方なのだろうなぁ、と
    思いながら聴いていました。

    このような オーケストラによる演奏を聴くと
    やっぱり、と思うのですが

    このおしゃれな感覚や
    新しい風を感じるリズムに身体がスイングする時
    あぁ Osamu Shojiって ポップスの人でもあるんだなぁ、
    とも思います。

    心に豊かに響く音楽。
    そして 新しい風を感じる洗練された世界。

    心もゆったりとして
    とても豊かな気分になれます。

    大好きなアルバムのひとつです。
    「浜辺の歌」
    収録作品
    「早春賦」
    「夕焼けこやけ」
    「荒城の月」
    「この道」
    「朧月夜」
    「さくら」
    「赤とんぼ」
    「里の秋」
    「月の砂漠」
    「七つの子」
    「浜辺の歌」
    「宵待草」
    「花」


    アルバム「浜辺の歌」のCDは
     東海林修先生のホームページから購入することができます。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。
    ふるさとや自然への感謝、そして優しい気持ちが この心にあふれてきます。
    これから育ちゆく子供たちにも聴いて頂きたい名盤です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント