FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「月のサンバ」Osamu Shoji (アルバム「THE EVENT」)

    「月のサンバ」Osamu Shoji(東海林 修)
    (アルバム「THE EVENT」)

    かつて 運動会でいつも流れていた行進曲は
    いつのまにか J-POPのメロディに代わってしました。
    運動会の定番の音楽は
    いつのまにか さま変わりしてしまいました。

    今思うと 私たちの学生時代は
    昔からの良いものが常に傍にあったなぁと思います。
    学生時代 与えられなければ
    得ることができない世界というのが
    たくさんあるような気がします。

    このアルバムにある
    「双頭の鷲の下に」「ワシントンポスト」
    「星条旗よ永遠なれ」「士官候補生」「クシコスポスト」
    運動会でいつも流れていた音楽で
    自分の中に ちゃんと入っていた音楽なのです。

    たとえば私がジュークボックスであったとして
    この音楽を聴きたいと
    誰かにボタンを押されたならば
    ちゃんと聴かせてあげることができます。
    もうばっちりといったところ。

    慣れ親しんで自分の中にある音楽
    それがこのアルバム「THE EVENT」なのです。

    このアルバムはなんと18曲、
    しかもどれもみんなが知っている名曲ばかり。

    これほどの名曲を集めて 新しいアレンジ、
    それもシンセサイザーで聴けるのは、
    なんといってもOsamu Shojiならではのことです。
    なんて贅沢なのでしょう。

    中でもご本人のオリジナル作品「月のサンバ」「青い靴」が 魅力的です。
    「青い靴」は また書くこととして
    今回は「月のサンバ」について語らせていただきます。

    ラテンの情熱的な音楽。
    かっこいい、という言葉だけでは足りない!
    「超」 が つくかっこよさなのです。

    これほどまでに胸にガツンとくる熱い音楽、
    聴き終わったとき
    スカッとする気持ち良さ。

    クライマックスはよりドラマチックで感動的です。
    なんてすてきな世界!

    繰り返し聴きたい一曲です。

    ジ・イベント
    収録作品
    1.オープニング(Shoji)
    2.月のサンバ(Shoji)
    3.アニトラの踊り(グリーク)
    4.双頭の鷲の下に(ワーグナー)
    5.ワシントンポスト(スーザ)
    6.幻想即興曲(ショパン)
    7.星条旗よ永遠なれ(スーザ)
    8.山の魔王の宮殿にて(グリーク)
    9.ピカデリー(サティー)
    10.士官候補生(スーザ)
    11.パスピエ(ドビッシー)
    12.愛の夢(リスト)
    13.海を越える握手(スーザ)
    14.クシコスポスト(ネッケ)
    15.青い靴(Shoji)
    16.グリーンスリーブス(Trad.)
    17.ペンシルパニアポルカ(作者不詳)
    18.スイス軍の行進(ロツシーニ)
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント