FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「あじさいの花の下で」中沢厚子

    「あじさいの花の下で」中沢厚子
    作詞・おかど いくこ 補作詞・佐藤 公彦 作・編曲 Osamu Shoji(東海林 修)

    季節が巡り
    また紫陽花の季節。

    この季節が来たら
    この歌のことを語りたいと思っていました。

    中沢厚子さんの「あじさいの花の下で」

    雨に濡れ 美しく輝く紫陽花。
    雨にうたれればうたれるほど
    輝きを増す花。

    紫陽花はこの季節をひとりじめしているよう。

    そんな咲き誇こる紫陽花のそばで
    雨に濡れ見つめている。

    「澄んだ青さの あじさいの下で 雨をみていたい
    誰にも 会わないから 傘はいらない
    花びらをむしりとって 私の中の中のあなたに
    投げつけたいの
    投げつけたい」


    この歌を歌う厚子さんは
    とても大人びた歌声。
    聴いていると心が落ち着くような声です。

    たんたんと歌っているだけに
    最後の「投げつけたいの」が
    切なく胸にぐっとくる。

    切ない乙女心、
    抑えてもわき上がる感情、
    だけど まだ青い季節。

    Osamu Shojiのアレンジは
    そんな感情を包みこむように
    爽やかに ほのぼのと
    届けてくれます。

    あじさいの季節には
    やっぱりこれも聴きたい。

    2006年にアルバムが復刻され
    CD化されました。

    良い作品は 愛され
    こうして
    再び甦る。

    うれしいことです。
    千羽鶴

     

    中沢厚子ファーストアルバム(紙ジャケット仕様)中沢厚子ファーストアルバム(紙ジャケット仕様)
    (2006/01/25)
    中沢厚子

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント