FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「ローズ・ガーデン」アグネス・チャン

    「ローズ・ガーデン」アグネス・チャン(1973年発売 ファーストアルバム「ひなげしの花」)
    作詞・作曲 ジョー・サウス 編曲・Osamu Shoji ( 東海林 修 )

    一年のうち、 春にも秋にも
    薔薇の美しく咲く季節が来ます。
    近くの薔薇園も美しい薔薇で
    華やかでしたが
    薔薇園に立つと ついつい歌ってしまうのがこの歌「ローズ・ガーデン」です。

    リン・アンダーソンの「ローズ・ガーデン」(1970年10月)のカバー曲ですが
    この「ローズ・ガーデン」は Osamu Shojiが
    アグネスに ぴったりの音楽に仕上げられています。

    ネットで検索すると アグネスの「ローズ・ガーデン」の音源がアップされていますが
    Osamu Shojiによる編曲のものとは違うものです。
    これは残念。

    Osamu Shojiの編曲というのは
    爽やかで 
    ひとつひとつの音がうれしそうに歌っている、という感じがします。
    洗練されているからこそ
    アグネスの素朴な感じや
    キュートさが より輝きを放っています。

    ストリングスのアレンジなど
    美しい薔薇園に立ち
    甘い風にうっとりとする心地良さです。

    物事は最初が肝心ですが
    アグネス・チャンさんの ファーストアルバムを
    Osamu Shojiが手掛けられたことは
    ほんとうに大きいと思います。

    ただ かわいい異国のお嬢さん、ではない。

    Osamu Shojiの洗練された音楽に
    後押しされて
    アグネスも伸びやかに歌われています。

    聴いていたら
    自然と身体が横にスイングして
    思わず笑顔になります。

    一度復刻されていますが
    もう購入することはできません。

    復刻されれば
    何が何でも
    飛びついて買いたい!!

    そのチャンスを鼻息も荒く待ちわびている
    今の自分です。
    再度の復刻が待たれる
    アルバムのひとつです。

    アルバム「ひなげしの花」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント