FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「玄道」 Osamu Shoji( 東海林 修 )    (アルバム「キマイラ・吼」)

    「玄道」 Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「キマイラ・吼」)
    作曲・シンセサイザー演奏 Osamu Shoji( 東海林 修 )

    アルバム「キマイラ・吼」の音楽の魅力というものは
    とても ひと言では語れませんが
    このアルバムの魅力は 
    「ずっと記憶から消えない、心を映す音楽」、
    だからではないかなぁ、と
    私は思います。

    人は この世に生を受けて
    いろんな人と関わり
    愛情もたくさん受けながら
    生きていくわけですが

    なかなか悟れずに

    愛に飢え、
    自分を見失い、
    人を羨み、
    自分の中の醜さと向き合います。


    すべてを壊してしまいたい衝動や
    なにもかも捨て去りたい苦しみ、

    湧き起こる感情は
    生きていればこそですが
    もがき苦しみながら生きているような気がします。


    おそるおそる自分と向き合う。
    鏡に映ったその姿を 覗き込むように。

    アルバム「キマイラ・吼」を聴くとき
    自分の姿が見える気がする。

    この音楽は
    この痛みを知ってくれているように思う。

    この音楽を聴くとき
    まだ辿り着けていない場所に近づいた気がします。

    「玄道」
    静かに歩いてみた道を振り返る。
    少し 人生を悟った気持ち。
    道はまだ
    はるか遠くまで続いているけれど。

    私が思うのは
    自分に必要な音楽に
    人は出逢っているのだと思います。

    「キマイラ吼」の音楽は
    魂まで響く 愛すべき作品です。

    キマイラ

    1.黎明一円空山
    2.哀しみのキマイラ
    3.彷徨
    4.無頼漢
    5.炸裂!円空拳
    6.玄道
    7.芳香の白い花
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-309.html" target="_blank" title="8.恍惚のキマイラ">8.恍惚のキマイラ
    9.愛の囁き
    10.決別一鎮魂歌


    ※尚 玄道という言葉の意味は
    「幽玄な道。奥深い教えの道。」という意味です。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント