FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「烏と梟」額田一代 (アルバム 「竹久夢二『水車』」) 作・編曲 Osamu Shoji( 東海林 修 )

    「烏と梟」額田一代 (アルバム 「竹久夢二『水車』」)
    詩・竹久夢二 作曲・編曲 Osamu Shoji( 東海林 修 )

    このアルバムに出逢った時、
    すごいアルバムに出逢ったと感動しました。

    美人画で有名な夢二ですが
    画家だけに
    書かれる詩も
    とても目に映るような
    すてきな詩です。

    日本の美しい四季や景色
    そして生きているものが
    いきいきと 楽しく表現されています。

    そして夢二の詩にOsamu Shojiが曲をつけられ
    編曲されました。

    声が明るくきれいな
    額田一代さんが歌われていいます。

    素晴らしい作品に出逢い
    私はすごく幸せだと思いました。
    とにかく理屈抜きに
    私はもうこのアルバムが大好きなのです。 

    特にこのアルバムの中では
    私の「春の鐘」は感動しすぎて
    泣けてしまうくらい好きです。

    そしてその「春の鐘」や「水車」や「雪」など、
    詩の世界の 一番見たいものが
    まるでスローモーションのように
    この目にしっかりと映る感じです。

    いつまでもいつまでも
    時を止めて ながめていたいと思える。
    ながめていると
    失くしたものまで見えてくる気がする。
    そこに立っているのは
    間違いなく少女の自分なのです。

    こんな素晴らしい作品を
    ご存じない方がいらっしゃるならば
    私にとっては 大きな問題です。
    もう自分にとっては 我慢できないことです。
    (熱くなりすぎている)

    子供たちにも大人の方にも歌っていただきたいですし
    できたら 小学校の合唱とか
    取り上げて頂きたい作品ばかりです。

    この「烏と梟」は
    ユーモラスな詩の世界ですが
    楽しいだけでなく
    かっこいい音楽です。

    からすがカアカア くわじだって
    ゆふやけぞらから とんできた
    ふくろがびつくり めをさまし
    たかいえだから おつこった
    つきよのばんに ふくろふが
    よあけだよあけだ いってきた
    からすはびっくり めをさまし
    たかいえだから おっこった


    このアルバムは
    Osamu Shojiの音楽が
    夢二の世界を 大きく膨らませて
    詩の世界を頭の中でながめるようです。

    とても楽しいですし
    聴いていて心が癒されますし
    驚きと感動があります。

    ぜひ お聴きいだきたいと思います!!

    竹久夢二「水車」
    収録作品

    「春の鐘」
    「春の方へ」
    「水車(みずぐるま)」
    「ころころ團子」
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-141.html" target="_blank" title="「蛍」">「蛍」
    「赤とんぼ」
    「烏と梟」
    「秋」
    「居眠り地蔵」
    「旅ゆく鳥」
    「雪」
    「春」


    アルバム「水車」のCDは 東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    先生のアルバム「水車」の作品のページはこちらです。
    先生の注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。
    夢二の世界、日本の心、美しい四季の彩り
    Osamu Shojiの音楽の豊かさ。
    ぜひ この名作「水車」で 感じていただきたいと思います。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント