FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「この道」Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「浜辺の歌」)

    「この道」Osamu Shoji( 東海林 修 )(アルバム「浜辺の歌」)
    コロムビア・シンフォニック・オーケストラ
    作曲・山田 耕作 編曲/指揮 Osamu Shoji 1968年作品

    私は このアルバム「浜辺の歌」が大好きです。
    童謡や唱歌を オーケストラで聴けて
    とても贅沢な気分です。

    そして このアルバムを聴いていると
    美しいふるさとの景色、
    日本の四季、
    山や海、川や砂漠、
    花や夕焼けやお月さまや赤とんぼまで、

    一枚のアルバムを聴いているだけで
    たくさんの懐かしい景色に出逢え、
    イメージできます。

    それはすべて
    自分の中に眠る記憶、
    そしてかつて見た景色なのです。

    ふるさとに帰ったような感覚で
    心が洗われるような気がします。

    選曲も素晴らしいと思います。

    「この道」は
    北原白秋の詩が晴れやかに広がる童謡です。

    この道はいつか来た道
    ああ そうだよ
    あかしやの花が咲いてる


    このアルバムには 歌はありませんが
    聴きながら心で歌えます。

    爽やかな風が吹き
    目の前に大きな道が広がってきます。


    この道はいつか来た道
    ああ そうだよ
    お母さまと馬車で行ったよ


    心で歌い
    優しい気持ちで微笑んでいます。

    かわいいアカシアは
    幼い自分

    幸せな記憶に包まれるよう。

    この作品の豊かさ、
    優しさ 美しさ。

    これからもずっと聴き続けたい
    大切な作品のひとつです。

    「浜辺の歌」
    収録作品
    「早春賦」
    「夕焼けこやけ」
    「荒城の月」
    「この道」
    「朧月夜」
    「さくら」
    「赤とんぼ」
    「里の秋」
    「月の砂漠」
    「七つの子」
    「浜辺の歌」
    「宵待草」
    「花」

    アルバム「浜辺の歌」のCDは
     東海林修先生のホームページから購入することができます。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。
    ふるさとや自然への感謝、そして優しい気持ちが この心にあふれてきます。
    これから育ちゆく子供たちにも聴いて頂きたい名盤です。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント