FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「卒業 」Osamu Shoji(東海林修)( アルバム SUPER TEKUNO SOUND OSAMU SHOJIの世界「I LOVE YOU」)

    「卒業」Osamu Shoji(東海林修)( アルバム SUPER TEKUNO SOUND OSAMU SHOJIの世界「I LOVE YOU」)

    前にアルバム SUPER TEKUNO SOUND OSAMU SHOJIの世界「卒業写真」を書きました。
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-33.html
    ユーミンの作品集でした。

    こちらは尾崎豊の作品集。「I LOVE YOU」
    このシリーズは1993年に発表された作品です。

    私たちも 若く人生に迷う時、
    やりきれない感情が突き上げる時、
    彼の歌を聴くことで 発散していました。

    私が思うのは 尾崎豊という人は
    孤独と向き合い 孤独を恐れながらも
    孤独を愛した人なのかなぁ・・という気がします。

    人であふれる街の中に立ちながら
    たくさんの人の中の この孤独に目を向ける人だったように思います。
    そして常に 愛のある自分であるかを
    自分に問う人だったのではと私は 思います。
    彼の歌は 私たちにとって ささやかな抵抗でした。
    彼の詩と歌声は強く魂に語りかけ
    私も初めて聴く彼の歌で 不覚にも涙がこぼれたことは
    幾度もあります。


    このアルバムでは
    彼の作った すてきなメロディを楽しみましょう、
    どうぞこの音楽で癒されて 楽しんでください、と
    Osamu Shojiは言われているような気がします。

    尾崎豊の歌声はなくても
    尾崎豊のメロディなのです。
    心が癒される世界。
    Osamu Shojiは
    尾崎豊の個性、彼の世界 彼のメロディを大切にして
    シンセサイザーの音楽で聴かせてくださってます。

    「卒業」
    胸に温かく響きます。
    過去から未来へ
    見つめるものはもう過去ではなく
    この扉の向こう。
    さぁ旅立ちなさいと
    背中を優しく押されるよう。

    1994年に発売されたバラード「Oh My Little Girl」も
    Osamu Shojiの編曲によるシンセの音楽で
    聴きたかったという気持ちでいっぱいです。

    心に優しく響くアルバムです。
    I love you
    収録作品
    「I LOVE YOU」
    「街の風景」
    「十七歳の地図」
    「僕が僕であるために」
    「シェリー」
    「卒業」
    「汚れた絆」
    「Mama,say good-gye」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント