FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「鉄道員」(アルバム「スクリーン ミュージック デラックス」)

    「鉄道員」(アルバム「スクリーン ミュージック デラックス」)
    作曲・C Ruslichelli 指揮・ 編曲・Osamu Shoji( 東海林 修 )


    1974年 キングレコードより発売の
    「スクリーン ミュージック デラックス」
    一枚目はOsamu Shoji 編曲・指揮による ヨーロッパ編
    二枚目は宮川泰氏による アメリカ編、とのこと。


    なんて贅沢なんだ。
    もうそれだけでなんだかわくわくするようなお宝。

    こういう音楽を皆さんが求められた
    良い時代があったのだなぁとしみじみ。

    そしてOsamu Shojiの音楽を聴くと
    やはりOsamu Shojiの音楽はいいなぁ。
    ヨーロッパのおしゃれで品の良い雰囲気にぴったりだと
    聴きながらうるうるしてしまいます。

    誰もが知っている映画音楽を
    これほどまでに 豊かに
    こけほどまでにドラマチックに
    聴けるアルバムがあることは
    本当にうれしい。

    日常にこんな美しい音楽があれば
    心も豊かになるし
    少し優雅な気分で余裕も出ます。

    家事をしていても
    パソコンをしていても
    誰かとお茶を飲んでいても
    勉強していても

    この音楽で なんだか幸せな気分。

    「鉄道員」
    哀愁を秘めたメロディ。
    過去を振り返るように
    胸に沁み入る音楽。

    これだけの名曲が
    オーケストラの演奏で
    一枚のアルバムとして聴けるのもうれしい。

    世の中は美しいものばかりではない。

    だからこそ
    人は美しい音楽に癒される。

    この音楽は 心をきれいにしてくれる音楽だと
    私は思います。

    特によく聴く作品のひとつです。


    スクリーンミュージックデラックス
    収録作品
    1.白い恋人たち
    2.あの愛をふたたび
    3.男と女
    4.ブーベの恋人
    5.パリのめぐり逢い
    6.ロミオとジュリエット
    7.日曜はダメよ
    8.禁じられた遊び
    9.ラストタンゴ・イン・パリ
    10.鉄道員
    11.小さな恋のメロディー
    12.シェルブールの雨音

    アルバム「スクリーンミュージックデラックス」のOsamu Shojiの編曲作品のCDは 
    東海林修先生のホームページから
    購入することができます。
    作品リストはこちら。(133CDs)
    注文ポストはこちらです。
    どうぞ心からのメッセージも添えられてください。
    うまくいかない場合、返信がない場合は
    東海林修先生のホームページからご注文ください。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント