FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    【番外編】元気の出るカバー曲を集めて。

    今日は番外編です。

    1960年代のカバー作品、
    最近たくさん知ることができました。
    いっぱい復刻アルバムも購入できたし
    聴きながら満足満足!!

    恋していた頃を思い出して胸がきゅん、とする歌
    楽しくて元気が出る歌、
    ロマンチックでうるうるする歌、
    すてきな大人を感じられる歌、
    いろいろとありますが
    普段自分が聴いて楽しむための音楽を
    自分で作ってみるもの楽しいと思いました。

    Osamu Shojiの編曲作品は
    すてきな曲がいっぱい。

    今日は 元気が出る歌を自分で選んでみました。

    1. 可愛いベイビー 中尾ミエ
        だって元気が出る、っていったら何と言ってもこれでしょう。
        強運も引き寄せられるような気がする。
        ミエさんの歌声は 個性的で明るく
        張りがある太い声で、はつらつとしていてとってもいい。
        途中「ハァ~~ン」という ため息が 効いている。
        奔放な感じでふっ、と力が抜けるのだけれど
        これが なんともほっとする甘さを出していて やられた―!、って感じ。
        なんといってもミリオンセラーの作品にはパワーがある。

    2.すてきなメモリー 梓みちよ
       ミエさんのあとにみちよさんを持ってくるところがニクイ?!
       みちよさんは ゆったりとした歌が多いのだけれど
       めずらしくアップテンポで みちよさんものりのり。
       たぶん こういう歌が歌いたかったのだと思う。
       ♪うぅ~んすってきなメモリーよ~ あはんはんはん
       なんか楽しーーーっ!!なんともいえない心地良さ。
       楽しくて踊りたくなる。 このみちよさんの世界は最強で大好き。

    3.アイスクリームジョー  木の実ナナ
       ナナさんの個性に最初はびっくりしたけれど
       これほどの個性を持った歌手がいたことに感動を覚える。
       この歌はOsamu Shojiの音楽は格調高く、しなやかで気高く優雅。
       その音楽に、これほどまでの表情で歌えるナナさんがすごすぎる。
       時に大人っぽく、時にワイルドに、時にキュートに、
    時に子供っぽく、時にロマンチックに・・
       一曲でこれほどまでに七変化するナナさんの表情と歌声。
       このコラボの魅力にハマったら もう抜け出せません。

    4.ポエトリー ザ・ピーナッツ
      ピーナッツさんは みんなの憧れであり
      理想や憧れや夢を、決して壊さない妖精である、と
      この歌を聴いてもしみじみと感じる。
      二人の息もぴったりの歌声、そして可愛らしさ、
      スターの王道を行く お二人の歌声に 聴いていて生きる歓びさえ感じます。
      Osamu Shojiも ピーナッツさんの作品ということで
      歓びを感じられて作られたのではないかなぁ、と感じる
      
    5.明日に太陽を 園まり
       まりさんの歌では「プリンセスではないけれど」とどちらにしようかと思いましたが
       やっぱり まりさんは こんな風に大らかではつらつとした、
    優しい風の中に立つような作品がぴったり。
       合唱団で鍛えた、美しい歌声は
       大きな景色を感じるこの歌がぴったり。
       清楚な雰囲気 学級委員長のような品の良さ。
       けれど大きなビブラート、艶めいた歌声にどきっ、とする。
       きっと楽しい明日はやってくる、って思える。
       

    6.キスミー・セイラー 伊東 ゆかり
     お別れの歌ではあるけれど 私はこの歌が大好きで この歌を聴くと元気が出るのです。
       聴いていて気持ちいいし、楽しいし、
    新しい未来に向かって元気に歩きだせる気がします。
       すてきな想い出は この心の宝石箱の中できらきら。
       それでいいんじゃないかな、明日があるのだから、と思える。
       ゆかりさんは歌がとても上手な方なので色々な歌われ方も考えられたと思うけれど
       若さを前面に出されたスカッとした歌声が清々しい。
       聴く人に、「いっしょに歌ってね」、と 寄り添って来られているのがわかる。
       若いゆかりさんがまふじい。

    もっと曲を集めたいけれど
    書きすぎて疲れてしまったので今日の番外編はこの辺で。

    でも自分用に この6曲集めたCD作っていつも聴きたいと思います。
    絶対元気になれると思います。

    あーーったのしかった!
       
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント