FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「デイトリッパー」 Day Tripper 伊東ゆかり

    「デイトリッパー」 Day Tripper 伊東ゆかり
    作詞・作曲 J.Lennon, P.MaCartney 編曲・Osamu Shoji(東海林 修)
    1968 ゆかりデラックス

    The Beatlesの「 Day Tripper」
    その作品を ゆかりさんがカバーされています。

    1968のゆかりデラックスのB面のカバー作品。
    洋楽の初心者向けではないです。
    だからこそ、この選曲がとても面白いと思います。

    A面は当時のムードたっぷりの歌謡曲。
    「小指の想い出」などの大ヒット曲を始めとする
    甘くしっとりとした、女らしい当時の作品。
    甘い世界に男性をいざなうような
    恋に揺れる女性の艶やかさがあります。
    しっとりとしすぎた感じもありますが
    ゆかりさんのすごいところは
    清楚なイメージが常にある、ということです。

    私は 伊東ゆかりさん、というと 
    こういうイメージだと ずっと思ってきました。

    が、Osamu Shoji作品を知り、聴いていくうちに
    それだけではない、
    すごくかっこいい世界を持っていらっしゃることを知りました。

    知的で、品が良くて しなやかで 凛とした世界です。

    ゆかりさんという女性への憧れが
    私の中で より広がっていきました。

    このB面の選曲は
    彼女なりのメッセージが込められているように思います。
    こういう世界も もっていること、
    伝えたかったのではないかなぁ、と思います。

    シングルが大ヒットして イメージがあまりに固まっていった事に対する
    ゆかりさんなりの抵抗であったのではないかなぁ、と勝手に想像します。

    洋楽は かなり自由に 
    難しい作品を選ばれているように感じます。

    でなければThe Beatlesの「 Day Tripper」なんて
    選ばないと思うのです。
    ビートルズの歌なら
    もっと分かりやすく歌いやすい歌は
    いーっぱいあるのですから。

    この歌は難しいです。
    いっしょに歌える歌とは思いません。
    詞もなんだかゆかりさんのイメージとは違います。
    そして歌はハーモニーをつけて
    簡単そうにさらりと歌われていますが
    超難しくて びっくりです。

    Osamu Shojiの編曲は
    彼女のチャレンジする気持ちを汲んで
    よし、わかった、そういうことならと、
    思い切り自由に作られた、という気がします。

    ホーンセクションも加えられながら
    とてもかっこよく自由な感覚です。

    音楽初心者には
    音もまったく取れずに
    なんかすごく難しい洋楽を聴いた(>_<)
    という感じになるのですが
    分かる人には分かる、
    かっこいい作品ですし

    初心者であっても
    何度も聴いていくうちに
    少しずつ印象が変わって行きます。

    それは このお二人のハイレベルなコラボによって
    自分の音楽を聴く耳も育った、ということだと
    自分なりに解釈しています。

    そしてこうして
    再び復刻されることになりました。

    たくさんの人が聴かれて
    どんな反応をされるのだろう、と
    今から 本当に楽しみで楽しみでたまりません。

    奥が深いです。
    だからいつ聴いても新鮮。

    プロフェッショナルなお仕事。
    CD発売日が待ち遠しい限りです。


    The Look of LoveThe Look of Love
    (2014/09/25)
    伊東ゆかり

    商品詳細を見る

    1968年&1969年作品/解説:小川真一/最新デジタル・リマスタリング/W紙ジャケット仕様
    1. Let It Be Me
    2. This Girl (This Guy’’s in love with You)
    3. The Look of Love
    4. By The Time I Get to Phoenix
    5. Scarborough Fair
    6. Aquarius -Let The Sunshine in-
    7. Massachusetts
    8. Day Tripper
    9. The Beat Goes on
    10. And I Love Him (And I Love Her)
    11. The Shadow of Your Smile
    12. Dio Come Ti Amo

    原盤ゆかりデラックス1968年
    ゆかりデラックス
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント