FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「花の落ちる時」 Quando cade un fiore 伊東ゆかり

    「花の落ちる時」 Quando cade un fiore 伊東ゆかり
    作詞・作曲Carinal,Daniele,Page 指揮・編曲 Osamu Shoji (東海林 修)

    「サン・レモのゆかり」
    心を震わせるような
    豊かな音楽と歌唱に
    今日もうるうると聴き入る私ですが
    素晴らしい世界で感動的です。

    「花の落ちる時」
    この胸に沁み入る感じ。
    胸の前に手を組んで
    ひざまづきたい気持ち。

    歌詞はイタリア語で
    意味はよくわからないのですが
    ヨーロッパ的なメロディ、
    繊細で哀愁を秘めた美しい音楽、
    ゆかりさんのきれいな歌声に
    どうしようもなく 胸が震えて
    うるうるとしてしまいます。

    私はどうもこういう音楽に弱いようです。
    なんだかわけもなく泣きたくなります。

    ヨーロッパの香りがする
    哀愁を秘めたメロディ

    とてもすてきな作品で
    胸に熱く突き上げるものがあります。

    Osamu Shojiの弦楽の音楽は
    繊細でとても美しいです。

    こんな素晴らしい音楽をバックに
    60年代、日本の歌謡界、日本の歌手は歌を歌われていたなんて
    本当に驚きます。

    こんなに美しい、贅沢なストリングスの響きを
    日本の歌謡曲で聴くことができることが
    私には驚きでした。

    私がもの心ついた頃には
    次第にバックから弦楽器が消えていき
    80年代には 打ち込みのような演奏に変わっていきました。

    段々と身近になっていき
    誰もが自分で歌を作って歌える時代になって行ったのだなぁと
    しみじみと思いました。

    このアルバムの世界の美しさ、素晴らしさを知ると
    手が届かなくてもいいから
    やっぱり歌は こういう音楽であってほしい、
    と私は思ってしまいます。

    ため息が出るほどに
    繊細で美しい「花の落ちる時」なのです。

    サン・レモのゆかりサン・レモのゆかり
    (2014/08/25)
    伊東ゆかり

    商品詳細を見る


    サンレモのゆかり

    1. 恋する瞳(日本語/伊語ヴァージョン)
    2. あこがれはいつも心に
    3. アモーレ・スクーダミ
    4. 胸にのこる微笑
    5. 砂に消えた涙
    6. 過ぎ去った恋
    7. 花咲く丘に涙して
    8. ナポリは恋人
    9. 君に涙とほほえみを
    10. ポコ・ドポ
    11. 花の落ちる時
    12. アリヴェデルチ・ローマ
    13. 恋する瞳(伊語ヴァージョン)
    14. 愛のめざめ

    花が落ちる時
    残念ながら シングルバージョンはOsamu Shoji作品ではありませんでした。
    アルバム「サン・レモのゆかり」をぜひお聴き頂きたいと思います。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント