FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「ラ・ボエーム」LA BOHEME  (2) 美輪明宏

    「ラ・ボエーム」LA BOHEME 美輪明宏
    訳詞・美輪明宏 作・J Plante 作曲・C Aznavour 編曲・Osamu Shoji ( 東海林 修 )

    秋になり美輪明宏さんのOsamu Shoj作品をよく聴いています。

    私はムードがある音楽や人が好きなのです。
    そのムードがある、というのはどういうことかというと、
    一瞬にして その空気や雰囲気をフワァ、と 変えてくれる力がある、
    ということです。

    決して媚びたりはせず
    フッとさりげなく 
    けれど一瞬にしてすべてを変えてしまう力があるものが
    私は好きなのです。

    ジャーーーンと目を引くような現れ方だったり
    華々しくパーーッとパフォーマンスをしたり
    人の顔色を伺うようなまとわりつき方だったり
    異性に訴えるようなお色気だったり・・・
    というものではないということです。

    もちろん それも面白いとは思いますが
    長く大切にして愛していく世界とは少し違います。

    そういう面でOsamu Shoji の音楽というのは
    さりげないのに一瞬にして
    すべての空気を変えて
    その歌の世界の中にある景色や情景に
    身を置くことのできる音楽である、と
    私は思います。

    美輪明宏さんの「ラ・ボエーム」も
    ほんとうに素晴らしい世界です。

    音楽が 美輪さんの歌声を先導するような感じとなっています。
    音楽はあくまでさりげなく 美しく 
    セーヌ川が静かに流れて行くような感じ、
    もしくは風がさらさらと吹くような感じでもあります。

    その音楽に美輪さんのあふれ出すような想いと歌声が乗って
    聴く人の胸を打ちます。

    熱い想いがOsamu Shojiの美しい音楽で
    より鮮明です。

    こういう世界が私は大好きです。

    Osamu Shojiの世界は 洋楽も
    カンツォーネ、シャンソンからロックまで
    幅広くすてきだなぁ、と感じます。
    美輪best


    全曲集全曲集
    (2000/09/06)
    美輪明宏

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント