FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「幸せが逃げていかぬように」 トワ・エ・モワ

    「幸せが逃げていかぬように」 トワ・エ・モワ
    作詞・作曲 芥川澄夫 編曲.Osamu Shoji( 東海林 修 )
    1973.5.5発売 アルバム「はじめに愛があった」

    アルバム「はじめに愛があった」は
    メッセージ色が強い ロックのアルバムです。

    「幸せが逃げていかぬように」
    これはとても面白い作品です。
    はじめに歌のサビがきているので
    一度聴いたら 忘れられません。

    そして途中転調などもされていて
    一粒で二度おいしい感じがします。

    そしてOsamu Shojiの編曲が作品をギュッと締めています。
    さすが名アレンジャー!!
    心地良く、すっきりとかっこいい仕上がりです。

    幸せが逃げていかぬように
    いつも二人は
    心と心  よせあいながら


    この「幸せが逃げていかぬように」は
    愛に満たされている感じ。
    幸せすぎてまるで夢の中のにいるよう。
    この幸せをしっかりと抱きしめて生きて行きたい。
    けっして離したくない・・・・

    愛は儚く
    しあわせはすぐにこの手をすり抜けてしまうものだと知っているから
    この歌が胸に強く残るのでしょう。
    お二人の歌声が心地良く心に届きます。

    そしてぜひOsamu Shojiの編曲にも耳を傾けて
    聴いてみていただきたい作品です。

    このアルバムは芥川澄夫さんと山室英美子さんが
    作詞や作曲をさています。
    編曲は全11曲Osamu Shoji(東海林修)によるものです。
    作曲もされている作品は3曲となっています。
    はじめに愛があった

    トワ・エ・モワの作品では
    「地球は回るよ/リンゴの花の下で」
    ピアノ・ボーカル譜が発売になっております。

    地球は回るよ / りんごの花の下で ピアノ・ボーカル譜地球は回るよ / りんごの花の下で ピアノ・ボーカル譜
    (2012/05/22)
    作・編曲 東海林 修

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント