FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「空と海がとけあうとき」ヤング101

    「空と海がとけあうとき」ヤング101
    作詞・松本 隆 作・編曲 東海林 修

    Osamu Shojiが 1972年4月から1973年9月までの音楽担当された
    NHKの音楽番組「ステージ101」。
    その中で生まれた作品のひとつです。
    先日、「愛する人へ」はこちらに書きました。
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-75.html

    「ステージ101」の中では
    「怪獣のバラード」という名曲も生まれましたが
    その歌については またゆっくりとお話させていただきます。

    今回は「空と海がとけあうとき」
    こちらも とても美しい作品です。

    1973年9月21日
    アルバム「NHKステージ101 ぼくら心のふるさと」に収録。
    Osamu Shojiが音楽担当を変わられる時期に発売されたこのアルバムですが
    アルバムを代表するような大きな作品です。

    歌を聴いているうちに
    心のカンバスに
    静かな空と海が描かれるよう。
    油絵のように見えてる気がする
    すてきな歌です。

    大きく大きく
    心の中に海が広がっていく。
    小さなこの胸の中に 大きな海が
    この歌を聴くと
    どこまでも広がっていくようです。


    松本隆さんとのコラボレーションも
    本当にうれしい。

    夢を溶かしたような 朝焼けの空に
    とびうおのような しなやかな雲がひとつ
    漁師たちの船は 未だ帰らないけれど
    わたしは海の水で 絵の具を溶きながら
    あなたの 訪れを 待つばかり


    Osamu Shojiの美しいメロディ。

    静かに心に響く名曲です。

    楽譜が出版されています。

    音符を見て 詩を読んで
    ピアノで弾いて 歌って・・・
    とっても贅沢な時間を感じることができます。
    混声四部合唱です。
    詳しくはメールください。


    心、心よ/空と海がとけあうとき(ヤング101 ) 混声合唱 ピアノ譜付 [東海林 修 名曲シリーズ]心、心よ/空と海がとけあうとき(ヤング101 ) 混声合唱 ピアノ譜付 [東海林 修 名曲シリーズ]
    (2012/06/26)
    作・編曲 東海林 修

    商品詳細を見る


    空と海がとけあうとき

    101ベスト
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント