FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「渚のデイト」伊東ゆかり

    「渚のデイト」伊東ゆかり
    作詞・作曲 B.Davis-T.Murray 訳詞・漣 健児 編曲・Osamu Shoji( 東海林 修 )

    12月15日発売の「ゆかりのヒット・パレード 第2集 (DELUXE EDITION)」
    聴いていますっ
    16歳の ゆかりさんがとってもかわいいですっ。
    若さが溢れています。

    ジャケットの裏面のゆかりさんは
    とってもプリティです~
    こういうゆかりさんの写真って
    あんまりないのでは、と思います。

    歌があまりに上手なので
    もっと大人のゆかりさんが歌われているような気がしてしまうのですが
    この写真を見たら
    あぁ 本当に少女のゆかりさんだ!!と 驚きます。

    表がボクサーグローブを持つボーイッシュなゆかりさんなので
    尚のことびっくりです。
    でも ボーイッシュでも 半袖の袖は
    脇が見えないようにしっかり閉じてあります。
    普通にしたら 絶対に見えるところですが
    しっかりと止めて締めてあります。

    そういう小さなところにも
    乙女のゆかりさんに対する配慮をされてますし
    イメージを大切にする姿勢というものが感じられます。

    さて「渚でデイト」ですが同じ1963年には
    中尾ミエさんもOsamu Shojiの編曲で
    歌われています。
    私のレビューはこちらです。
    http://palette036.blog.fc2.com/blog-entry-530.html

    どちらもOsamu Shojiの編曲はとってもすてきなのですが
    それぞれに雰囲気をまったく変えてあり、
    聴き比べてみるのも楽しいです。

    ミエさんがビクターで ゆかりさんはキング。
    二人とも生演奏をバックに一発録りだと感じました。
    一回に賭ける 緊張感と意気込みは
    本当に聴いている者にも感動を与えます。

    なにしろ演奏が素晴らしいので
    歌にも力が入り どちらも熱唱です。

    ゆかりさんは ミエさんよりキーが低いので
    ミエさんほど、強くは感じないのですが
    素晴らしい生演奏をパックに
    懸命に歌われています。

    最後は、すべてを出し切った、というような
    爽快感さえ感じます。

    ただ中尾ミエさんの音源はモノラルです。
    それが残念です。
    もったいない!!

    今回何気なく ゆかりさんのCDのライナーをながめていたのですが
    当時モノラルで発売された作品も
    なんとすべて ステレオ盤になってました!!
    オリジナルマスターテープからのステレオ版だそうです。
    よくわからないけど、素晴らしい~っ
    買ってよかったーーーーっ
    良い音で聴けて とてもうれしいですっ。

    渚のデイトは聴きごたえがあり
    スケールの大きな作品です。

    ステージに立ち この歌を歌うゆかりさんを
    イメージできるほどに 迫力がある作品だと思います。

    ゆかりのヒット・パレード 第2集 (DELUXE EDITION)ゆかりのヒット・パレード 第2集 (DELUXE EDITION)
    (2014/12/15)
    伊東ゆかり

    商品詳細を見る

    【収録曲詳細】(日本語曲名/英語曲名・オリジナル・アーティスト)
     1.恋の売り込み(I'M GONNA KNOCK ON YOUR DOOR/The Isley Brothers, Eddie Hodges)
     2.オールド・スモーキー・ロコモーション (OLD SMOKEY LOCOMOTION/Little Eva)
    ★3.ボビーに首ったけ(BOBBY'S GIRL/Marcie Blane)
    ★4.ターキー・ダンス (LET'S TURKEY TROT/Little Eva)
    ★5.夢見る片思い (WHAT DOES GIRL DO?/Marcie Blane)
    ★6.内気なジョニー (JOHNNY GET ANGRY/Joanie Sommers)
     7.キューティ・パイ (CUTIE PIE/Johnny Tillotson)
    ★8.ワン・ボーイ (ONE BOY/Joanie Sommers)
    ★9.夢見る16才 (SIXTEEN YEAS AGO TONIGHT/Kenny Karen)
    ★10.渚のデイト (FOLLOW THE BOYS/Connie Francis)
     11.恋のブルージーン (VENUS IN BLUE JEANS/Jimmy Clanton)
    ★12.悲しいテレフォンデイト (TELEPHONE(WON'T YOU RING/Shelly Fabares)
    ★ 13.キャンドル・ライト・キッセス (CANDLE LIGHT KISSES/Accadians)
    ★14.サンタが町にやってくる (SANTA CLAUS IS COMING TO TOWN/Four Seasons)
    ★15.ベビーズ・ファースト・クリスマス(BABY'S FIRST CHRISTMAS/Connie Francis)
    ★16.きよしこの夜 (SILENT NIGHT/Bing Crosby)
    ★17.クリスマス・デイ(X'MAS DAY/Hutch Davie)

    (★Osamu Shoji編曲作品)
    ゆかりのヒットパレード2
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント