FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「そして春へ」野口五郎

    「そして春へ」野口五郎
    作詞・麻生香太郎 作曲・編曲 Osamu Shoji (東海林 修 )

    1980年2月に発表されたアルバム『樹海 BALLADE』
    今年1月21日に復刻されます。
    名盤です。

    Osamu Shoji作・編曲作品は4作品
    「東北縦貫道路」「そして春へ」「緋文字」「心は孤独な旅人」
    Osamu Shoji編曲が1作品。
    「樹海」
    Osamu Shoji作品は5曲。

    今日はまず「そして春へ」を語ってみましょう。

    詩も頭の中に
    春の景色が映るような美しさです。

    二人で待った春なのに
    悲しい別れが来てしまった・・・・・

    きっと愛し合いながらも
    別れるしかなかったのでしょう。

    春という優しい景色の中で
    別れを迎えた二人・・・・。

    若い頃にはわからなかったけれど
    生きていれば こういう別れもあることを知ります。

    あなたを誘(いざな)う 春の雲は
    空を駆ける バラ色小羊
    あなたが編んだ 白いセーター
    そそぐ陽射しに 汗ばむけれども
    脱がずに着ていたい

    美しい詩、美しい曲。

    聴きながら私も春の野辺で
    ほんのりバラ色に染まる雲を見上げている。
    悲しみが頬を伝う・・・。
    抑えられない。
    流れるだけ
    涙を流してしまいたい・・・・

    Osamu Shojiのストリングスの音楽は
    本当に美しいです。
    美しすぎると
    こんなに胸が熱くなり
    悲しみもあふれ出すものなのですね。

    そして優しく背中を撫でてくれるようでもあります。

    はぐれたぼくより ほんとに苦いのは
    あなただから・・・・


    エンディングの音楽は また新しい展開です。
    愛するひとを残し、背を向けて立ち去る。
    ともに生きた愛の日々が
    この胸にあふれだし
    胸が熱くてたまらないのです。

    美しい愛はたとえ別れがきても
    この胸にずっとずっと残る。
    そう信じれる。

    五郎さんの歌唱も素晴らしく
    繊細でやわらかい、とてもいい声です。

    表現力も豊かで
    これぞ野口五郎、と思える
    素晴らしい一曲。

    いつまでも心に残り
    心を震わせる名曲だと思います。
    樹海
    詳しくはこちらのタワーレコードのページをご覧ください。
    樹海 BALLADE<タワーレコード限定>

    収録作品
      01. 貝になりたい
    02. 東北縦貫道路 
    03. そして春へ  
      04. 愛情天秤  
    05. 緋文字  
      06. 世界が止まる 
    07. 樹海 
    08. 心は孤独な狩人
      09. 幸福への切符 
      10. 青春の贈り物

    ★Osamu Shoji作・編曲作品
    ◆Osamu Shoji編曲作品
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント