FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「ヴァイア・コン・ディオス」伊東ゆかり

    「 ヴァイア・コン・ディオス」VAYA CON DIOS 伊東ゆかり
     L.Russel,I James,B.Pepper
    訳詞・音羽たかし 編曲 Osamu Shoji ( 東海林修 )
    1964年シングルB面

    この作品についても
    2月の20日に 「ゆかりのヒット・パレード第4集」が復刻されて
    初めて聴いた作品のひとつです。

    優雅で美しくOsamu Shojiならではの編曲で安心。

    あまり触れたくないけれど
     「あのひとのくせ」はOsamu Shojiの作品なのに
    違う方の名前がクレジットされていて
    本当にショック。

    いや アルバムだけだったら笑って許せるのだけれど
    よりによって シングル盤ジャケットに
    作曲者に違う方の名前が入っていることは
    「ありえないミス」だと 残念無念です。

    これほどのミスが、堂々としてあると
    本当に あれもこれも・・合っているのかな、と
    疑心暗鬼になってしまいます。

    こうなったら頼りは自分の耳だけだ、なんて
    気合いを入れて聴くことになり厳しいことで・・・・
    あんまりなことであります。


    けれどこれほどの作品の復刻を想うと
    少々のことは 許してあげよう!(笑)

    などと 少し愚痴も言わせていただいたところで
    この作品「ヴァイア・コン・ディオス」

    町のあかりも消え果はてて
    つらい別れの その時よ
    Vaya con Dios mi vida


    ゆかりさんご自身との合唱、というかデュエット。
    こんな風にゆかりさんの歌声をまず聴かせたい時は

    そっと添えるような音楽を
    心地良く響かせてくれるのがOsamu Shoji流。

    そして さらっと心地良く聴けて
    聴き逃してしまいそうですが
    二人分歌われて 自分とのデュエットで、
    主旋が入れかわり、シンクロしつつ・・・進んでいます。

    歌われるゆかりさんにはとても難しかったと思いますが
    さすが ゆかりさん。
    流れるように心地良く歌われています。

    さりげないけれど
    プロフェッショナルな仕掛けがしてある作品で
    本当に楽しめました。
    マイ・ボーイ・ラりポップ

    マイボーイラリポップ


    ゆかりのヒット・パレード 第4集 (DELUXE EDITION)ゆかりのヒット・パレード 第4集 (DELUXE EDITION)
    (2015/02/20)
    伊東ゆかり

    商品詳細を見る

    ★1. マイ・ボーイ・ラリポップ(MY BOY LOLLIPOP /Barbie Baye,Millie Small)
    ★2. キス・ミー・セイラー(KISS ME SAILOR/Diane Renay)
    ★3.マンマ(MAMMA/Canzone)
    ★4.夢みる想い(NON HO L'ETA/Gigliola Cinquetti)
    ★ 5.星に願いを(WHEN YOU WISH UPON A STAR/Cliff Edwards)
    6.ニアネス・オブ・ユー 〈あなたのそばに〉(THE NEARNESS OF YOU/Glenn Miller)
    ★7.どうしましょう(BEANS IN MY EARS/Serendipity Singers)
    ★8.シャングリラ(SHANGRI-LA/Robert Maxwell)
    ★9.ヴァイア・コン・ディオス(VAYA CON DIOS /Les Paul and Mary Ford)
    ★10.ポエトリー(POETRY IN MOTION/Johnny Tillotson)
    ★★11.あのひとのくせ(Original Song)
    12.トゥ・ラヴ・アゲイン(TO LOVE AGAIN/ Four Aces)
    additional tracks
    13.ひょっとしたら(Original Song)
    14.愛はすぐそこに(CARO COME TE/Gigliola Cinquetti)
    15.恋のブルー・アイズ(PRETTY BLUE EYES/Steve Lawrence)
    ★Osamu Shoji編曲作品
    ★★Osamu Shoji作・編曲作品

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント