FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「港の灯り」太田幸雄とハミングバーズ(アルバム「夕日に赤い帆」)

    「港の灯り」太田幸雄とハミングバーズ(アルバム「夕日に赤い帆」)
    作詞・作曲・ A.ララ-N.ワシントン 訳詞・駿河あきら 編曲 Osamu Shoji( 東海林 修 )
    1971年3月発表作品

    太田幸雄とハミングバーズの世界も、大好きで語ってきましたが
    この「港の灯り」で すべて語りつくすことになります。
    ハミングバーズの楽曲のレビュー これが最後の一曲ということになります。

    実は全部語りきったと思っていたのです。
    よく確認したら
    この一曲が抜けていたことに気がつきました。
    (なんたる失策であることか。)

    この作品はスキャットになります。
    歌詞はありません。

    優雅で甘く美しい音楽に身をゆだねて
    しばし夢の中へ。

    美しい海が見える
    あたたかい場所。

    風はやさしく吹き抜け
    波の音が聞こえてくるよう。

    日常から離れ、夢見心地。

    なんて品が良く、美しく、甘い音楽。

    はぁ~っ
    すてきすぎて ため息。

    うっとりと聴いたら
    また いつもの日常でがんばれそうです。

    太田幸雄とハミングバーズのOsamu Shojiの世界は
    私をとってもおしゃれにしてくれます。
    大好きな世界。

    こちらのアルバムはAmazonで購入できます。
    ライナーにはOsamu Shojiのインタビューもあり
    とても貴重な記録となっています。
    夜を盗む男たち : コレクション夜を盗む男たち : コレクション
    (2004/03/20)
    太田幸雄とハミングバーズ

    商品詳細を見る


    1. オープニング
    2. スティーヴ・マックィーンみたいな奴
    3. 恋の四月恋の九月
    4. 洒落た関係
    5. バルバラ
    6. 珊瑚礁のかなた
    7. 星の船出
    8. マダム・フリージア
    9. アリカンテ ~ 夜のパリ
    10. メランコリーの好きなひとに
    11. 朝の食事
    12. クロッカスの小径
    13. それは去年の夏
    14. 港の灯り
    15. 小さなハワイ娘
    16. ヴィラ88
    17. 恋は水玉模様 ※16,17 この2作品はOsamu Shoji作品ではありません。

    18. 小さな竹の橋
    19. カイマナ・ヒラ
    20. 南国の夜
    21. サガンのような恋
    22. ブルー・ハワイ
    23. 夕日に赤い帆

    20040320OTA.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント