FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「ひとみの中の世界」伊東ゆかり

    「ひとみの中の世界」伊東ゆかり
    作詞・安井かずみ 作曲・平尾昌晃 編曲・Osamu Shoji (東海林修)
    1969.10「ゆかりダブルデラックス」

    今月20日に復刻される「ゆかりのラヴ・ソングス」
    これは絶対おススメです。
    このCDだけは 買い逃しのないよう
    何が何でも持っていていただきたいと思います。

    私などは復刻を知り このアルバムのページを見た瞬間に
    注文ボタンを押したほどです。

    Osamu Shoji 作曲作品の名曲「愛するあした」「宿命の祈り」をはじめとして
    全曲Osamu Shoji の編曲作品。
    この復刻盤の選曲は
    統一感があり Osamu Shoji に対してのリスペクトさえ感じます。
    素晴らしい作品で今から楽しみです。

    何しろゆかりさんが清楚で
    品が良く美しいのです。

    この曲が入っている「ゆかりダブルデラックス」は持っているのですが
    ゆかりさんの写真も 白いユリの花のように美しく
    気品に満ちています。

    私が特に申し上げたいのは
    Osamu Shoji 作品を歌うゆかりさんは
    人に媚びることはありませんし
    「女」を武器にすることもしません。
    すっと美しく立ち 凛として
    清々しささえを感じます。

    私は 心が洗われる気分で
    まるで五月の風に吹かれるように
    幸せな気持ちになります。

    さて もう書いているつもりでいましたが
    たぶん 何かの間違いで消してしまったのでしょう。
    この曲のレビューが見当たらなかったので今日は書きます。

    「ひとみの中の世界」
    安井かずみさん構成の「ゆかりダブルデラックス」
    オリジナルコーナーのまず第一曲目。

    こんなにそばにいるのに
    近寄らせてくれないの
    見知らぬあなたの思い出の中に
    ひとりで 歩いて行ってしまうの


    やさしく女らしいゆかりさん
    オープニングにふさわしい優しさのあふれる一曲。

    恋をした頃は
    こんな風に感じて
    好きなひとを見つめたものだなぁと

    ふふっ、と 微笑んでしまいました。

    伊東ゆかり人気絶頂期の60’sラヴ・ソングス集が紙ジャケット仕様で発売!!
    60年代後期に録音された本作は安井かずみ、村井邦彦、すぎやまこういち、クニ河内他の
    日本語オリジナル楽曲全14曲を収録したソフト・サウンディング歌謡作品集!!
    編曲は伊東ゆかりとグリーンジンジャー の傑作アルバム「LOVE」 (’71年発売)と同じく
    東海林修!!伊東ゆかり魅力全開の本作はフィメール歌謡の真髄!!
    1969年作品/解説:小川真一/最新デジタル・リマスタリング/W紙ジャケット仕様


    1969発売の「ゆかりダブルデラックス」の中の12曲と
    ボーナストラック、「愛するあした」「くちづけからもう一度」収録です。


    ゆかりのラヴ・ソングスゆかりのラヴ・ソングス
    (2015/05/20)
    伊東ゆかり

    商品詳細を見る

    収録作品
    ※1. 愛するあした
    2. ひとみの中の世界
    3. そしてそれから
    4. そしてあるときは〈懐かしい海辺をあとにして〉
    5. 手をさしのべて
    6. インディゴ・ブルー
    ※7. 宿命の祈り
    8. 横を向いたの
    9. 昨日までの雨
    10. 書きかけた自叙伝
    11. 今ここで
    12. 恋の予感
    13. もし
    14. 口づけからもう一度

    全曲 Osamu Shoji編曲作品
    ※Osamu Shoji作曲作品

    ゆかりのラヴソングス
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント