FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「バラを捨てて」 沢田 研二 (2)

    「バラを捨てて」 沢田 研二 (2)
    作詞・安井かずみ 作曲・村井邦彦 編曲・Osamu Shoji(東海林修)
    アルバム「Julie」

    五月の爽やかな風の中に立つ時
    たまらなく聴きたくなるアルバムは
    この「Julie」。

    沢田研二さんのファーストアルバムです。

    今日も聴いてしみじみと思う。

    ジュリーは100年に一人の逸材だと。

    そしてこのアルバムは
    聴けば聴くほど 美しく心に残り
    年を重ねれば重ねるほど
    ますます好きになります。

    このアルバムは
    一枚を通して大きな人生観が語られている感じがします。

    誇り高く、美しく生きる
    大きな愛がこのアルバムにはある。

    なかなかお目にかかれない
    美しい絵画をながめるよう。

    光や風や香りや景色が
    イメージとして自分の中で広がります。


    そして今は薔薇の季節。
    薔薇の季節がくると 「バラを捨てて」が聴きたいのです。

    この「バラ」って何だろう?
    私にとってこの「バラ」とは・・・・・。

    いつも聴くたびに自分に問いかける。

    素晴らしい芸術というのは
    人に問いかけるものなのだなぁ。


    バラを捨てて 僕の所に 帰ってくる
    涙うかべ 君は今 帰ってくる
    バラを捨てて  意地を捨てて 帰ってくる
    許しあおう 君はもう離れない


    昔 NHKラジオの ジュリー三昧で
    今だったらもっとうまく歌えるのに・・・・と
    すごくおっしゃっていた事を思い出します。

    正直 初めて聴いた時は
    もうすこしジュリーに上手く歌っていただきたかった・・・などと
    ちらっと思ったものでした。

    でも ずっと聴き続けていると
    このジュリーの歌唱だからフレッシュで
    爽やかで より美しいのだなぁ~、と
    しみじみと思います。

    このアルバムは 素晴らしい。

    このアルバムを聴くと
    自分も美しく 誇り高く生きよう、と思う。

    いつしか人生のバイブルのように
    感じられるようになってきた作品だと感じています。

    本当にどこを探しても
    こんな素晴らしい音楽のアルバムはないように思います。

    美しい、とは
    こういう世界をいうのだと思います。

    絶対お薦めの作品です。

    jullie
    収録作品
    1.君を許す
    2.ビロードの風
    3.誰もとめはしない
    4.愛のプレリュード
    5.光と花の思いで
    6.バラを捨てて
    7.君をさがして
    8.未知の友へ
    9.一人ぼっちのバラード
    10.雨の日の出来事
    11.マイ・ラブ
    12.愛の世界のために


    JulieJulie
    (2014/03/26)
    沢田研二

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント