FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「宿命の祈り」伊東ゆかり


    「宿命の祈り」伊東ゆかり
    作詞・安井かずみ 作・編曲 Osamu Shoji(東海林修)
    1969年10月20日に発売されたシングルB面。

    ブログを始めて 初期の頃に
    この作品の事を書いていたのですが
    あろうことか いつのまにか書いた記事が消えていました。

    伊東ゆかりさんの歌の中でも特に好きな作品でもあります。

    Osamu Shojiとゆかりさんの作品としては
    編曲作品はものすごくたくさんあるのですが
    作曲作品としてのオリジナル作品は
    「あのひとのくせ」「ミア・ステラ」「愛を知ったの」「秋が突然」
    「愛するあした」「宿命の祈り」
    「GREEN GINGER FLYING」
    「めぐり逢い」「悲しみの出発」の9曲しか 私は知りません。

    よろしければ私が纏めた ゆかりさんの作品のリストのページをご覧ください。
    http://palette036.web.fc2.com/yukari.html

    当時は Osamu Shojiは、アレンジャーとしてのお仕事が
    あまりにも忙しく 睡眠もろくに取れず
    車の中でさえ譜面を書いておられたということですから
    オリジナルの作品を創るどころではなかった、と推察されますが
    できることならば もっとオリジナル曲も書いていただきたかった、というのが
    ファンとしての正直な気持ちです。

    そんな想いの中で聴く「宿命の祈り」
    あぁ これこそがOsamu Shojiのメロディ!
    格調高く 奥が深く
    スケールが大きくて 初めて聴いたときは
    感動で金縛り状態でした。

    本当にこんな素晴らしい作品を残していただけて
    感謝としか言いようがありません。

    過去も未来も 友達も 夢も
    すてることは 苦しくても
    それがあの人を 愛するためなら
    かまわない かまわない

    ひたむきで一途で
    人生を賭けた ただひとつの愛。

    どんなことがあってもこの愛を貫く、という
    覚悟を歌った歌です。

    こんな風に人を愛せて
    こんな風に愛を貫けたら
    どれだけ幸せでしょう。

    私にとっては 憧れの世界でもあります。

    転調転調で 大変難しい歌ですが
    大きなこの世界を
    ゆかりさんは見事に表現されています。
    さすがゆかりさんです。

    この作品は素晴らしい作品ですが
    シングルのB面の扱いでした。

    それはとても残念なことでしたが
    一度聴いたら 誰も忘れることはないと思います。

    魂を揺さぶられる作品、だからです。

    1969年、昭和44年、第20回紅白歌合戦では
    ゆかりさんはこの「宿命の祈り」を歌われています。
    B面が歌われることはとても珍しいことだったと思いますが
    それくらい ゆかりさんがこの歌を愛し
    ファンもこの歌の良さを叫ばれていたのでしょう。

    これはもう 残るべくして残る歌、です。
    これほどの作品が 残っていかないわけがないのです。

    そして今年、この作品が復刻されました。
    ぜひぜひ 購入出来るうちに勝っていただいて
    お聴きいただきたいと思います。

    そしてこのアルバムは
    全曲 Osamu Shoji編曲作品となっています。
    そのように編集されたアルバムなのです。
    これはうれしい。
    お宝です。

    もう理屈や説明など抜きにして
    ただ一度でも 聴いていただきたい。

    私が熱くなりすぎる気持ちも
    ご理解いただけることと思います。

    好きなものは好きなんだから しょうがない。

    これを聴くと胸が熱くなり
    私はひたすらこの歌の素晴らしさを語りたくなる。

    そんな作品なんです。

    収録作品
    ※1. 愛するあした
    2. ひとみの中の世界
    3. そしてそれから
    4. そしてあるときは〈懐かしい海辺をあとにして〉
    5. 手をさしのべて
    6. インディゴ・ブルー
    ※7. 宿命の祈り
    8. 横を向いたの
    9. 昨日までの雨
    10. 書きかけた自叙伝
    11. 今ここで
    12. 恋の予感
    13. もし
    14. 口づけからもう一度

    全曲 Osamu Shoji編曲作品
    ※Osamu Shoji作曲作品


    宿命の祈り
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント