FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「Laciroma dies ill.その日は涙に暮れる日」アルバム「MY PLAYER」

    「Laciroma dies ill. その日は涙に暮れる日」
    作曲・モーツァルト 編曲・演奏 Osamu Shoji
    2005発表シンセサイザー作品「MY PLAYER」

    モーツァルトが書きかけて絶命したというこの名曲。
    天から光が降り注がれ
    迎え入れられるように
    光に吸い込まれて行くような気持ちになる、美しい音楽です。

    複数の完成作品があるそうですが
     Osamu Shojiはモーツァルトのオリジナルだけを取り上げ
    編曲され、前後に自身の創作を配されての この作品です。

    「MY PLAYER」はクラッシックをシンセサイザーで表現された作品で
    それゆえ Osamu Shojiの人生観や価値観が
    深く沁み渡るようなアルバムになっています。

    モーツァルトといえば キマイラ2の「邂逅」で
    ピアノ協奏曲第23番イ長調第2楽章が
    挿入曲として配されており
    その作品も 特に心に響き
    自分の人生とシンクロするような作品となっていますので
    ぜひお聴きいただきたいと思います。

    クラッシックをシンセサイザーで表現されるという取り組みの素晴らしさも
    胸を打つものがあります。

    名アレンジ―でもあるOsamu Shojiの
    懐の深さを実感する作品となっております。

    こちらがモーツァルトが書いた範囲のLacrimosa 。

    my prayer
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント