FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「荷馬車にゆられて」 西玲子&太田ひろみ

    「荷馬車にゆられて」 西玲子&太田ひろみ
    作詞・山上路夫 作曲・編曲 Osamu Shoji(東海林修)

    1970年から1974年まで NHKで放送された「ステージ101」
    Osamu Shojiが音楽監督をされた時代に
    作られたたくさんの歌は「怪獣のバラード」など
    時代を越えて愛され続けていますが
    この曲もその中の一つ。

    今も太田ひろみさんはご活躍で
    CMソングでも甘い声をご披露くださってますが
    この曲では ソロは西玲子さんで
    ひろみさんはコーラスに徹してらっしゃいます。

    西玲子さんという方は
    よく存じ上げていないのですが
    声の甘さは ひろみさんを上回るほど。
    こんな甘い声は これまででも
    あまり聴いたことがない、と思うほど
    特別な甘さを持っていらっしゃいます。


    そしてこの声にとてもマッチするこの作品。
    聴いテイル私をも
    素朴な乙女に変えてしまう力がある作品のように思います。


    「私を忘れたの 遠い町で
     あなたは帰らない ここの町に
     荷馬車に揺られて 草刈へ
     今日また私はゆくところ
     季節が何度も すぎたけど
     私はひとりで待っている
     あの約束を胸にだきこの村で
     小さな野の花のように待つの」




    山上路夫/東海林修 という
    コラボレーションは最強で
    本当にお宝作品だとうれしくなります。

    景色をながめたり
    花をながめたり
    特に自然の中に立つ時
    ふっと 口をついて出る
    とてもすてきな作品です。

    私は大好き。



    ステージ101
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント