FC2ブログ
    web拍手 by FC2

    「小指の想い出」伊東ゆかり (「伊東ゆかりリサイタル」)

    <オリジナルメドレー>「小指の想い出」伊東ゆかり (「伊東ゆかりリサイタル」)
    作詞・有馬美恵子 作曲・鈴木淳  指揮・ 編曲・Osamu Shoji( 東海林 修 )
    1969年11月8日 サンケイ・ホール
    発売1970 「わたし」~伊東ゆかりリサイタル~ 

    華やかで スターの風格と優雅さの感じられるこのステージ。
    Osamu Shojiのステージの音楽は見事で
    まさに夢の世界です。

    オリジナルヒットメドレーも
    オリジナルの雰囲気は変えられずに
    さらに熱くムードがある演奏にされて
    とにかくステージのオリジナルが輝いています。

    「小指の想い出」は ゆかりさんの大ヒット曲で
    ゆかりさんの代表作品となりましたが
    当時 ご本人は この歌を歌うことが嫌だと
    抵抗されたというようなことを聴いたことがあるような気がします。

    考えてみると 当時の流行歌は
    今の時代では考えられないような
    お色気むんむんの路線の作品が
    支持された時代で
    女性歌手のみなさんは
    本当に自分の意志を押し通すこともできず
    大変な時代だったのだなぁ、と思います。

    けれど この作品が売れたのは
    ゆかりさんの清楚さや 品の良さがあればこそで

    そういう基盤をつくられたのは
    Osamu Shojiのお力が大きいのではないかなぁ、と
    私は思うわけです。

    「愛するあした」など 清々しく美しい作品なのですが
    本当にOsamu Shojiの作品は
    30年も40年も時代を先取りしていたのだなぁ、と思います。



    わたし - 伊東ゆかり リサイタルわたし - 伊東ゆかり リサイタル
    (2014/10/25)
    伊東ゆかり

    商品詳細を見る


    1. 恋のおもかげ
    2. ポップス・メドレー(バケーション~ロコ・モーション~ビー・マイ・ベイビー~ネイビー・ブルー~ボビーに首ったけ~恋の売り込み)
    3. 恋する瞳
    4. オリジナル・メドレー小指の想い出~恋のしずく~朝を返して)
    5. 青空のゆくえ
    6. 信ちゃんとママ(シャボン玉一つ~七つの子~黒ネコのタンゴ~マンマ)
    7. 雨(あめふり~)
    8. ピッコラ・ピッコラ
    9. 思い出のサンフランシスコ
    10. 宿命の祈り
    11. 愛する明日

    y19.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント